オークションで大韓航空のマイルを購入しプーケットへ

B737-900 / ume-y photo by Ume-y

2010年秋、親友の結婚が決まり「独身最後に女2人で海外旅行したいね」という話が持ち上がりました。。以前から「プーケットに行ってみたい」と言っていた親友の願いをかなえたくて、私たちが住んでいる秋田からプーケットへ行く方法を考えました。

予算は2人で10万円。ツアーを探してみた。

親友と相談し、費航空費+宿泊費の予算をトータル10万円にしました。繁忙期じゃなかったのでこの予算でも十分収まるなと考えていました。

最初はツアーで行こうと思っていたのですが、ツアーだと場所がけっこう限定されていて、例えばプーケットに3泊、ピピ島へ1泊、バンコクへ3泊など融通のきくプランはなかなか立てにくいものがありました。

ツアーは融通が利かない、航空券と宿泊を別に手配したらどうだろう?

航空券とホテル宿泊を別々に手配したらどうかと調べてみましたが、2人だとやはりツアーがお得だということがわかりました。なんとか安く、そして親友が喜んでくれるプランがないか探しました。

ヤフオクにマイルが出品されているのを発見!正規料金よりも13,000円お得に。

ヤフーオークションにマイル(海外航空券)が出品されているコーナーを発見しました。いくつか候補があったのですが、私たちに最適だと思ったのが地方空港発⇔東南アジア往復45,000円です。秋田空港⇔バンコクについても路線があるとのことでした。韓国で乗り継ぎがありましたが2時間程度でちょうどいいなと思ったくらいです。

このとき秋田からバンコクまでの大韓航空(KE)の正規チケットは65,000円ほどで販売されていました。他の航空会社も調べたのですが、一番安いチケットでも55,000円。45,000円は格安でした。

親友に相談したところ、「安い方がうれしい、秋田空港から移動ができるのは大変楽」と賛成してくれました。

バンコクからプーケットはエアーアジアを利用して、往復8、000円程度でしたので、(45,000円∔8,000円)×2=106,000円。交通費だけでも予算を6,000円オーバーしましたが、自由な日程で旅行ができ、満足です。

ツアーは安くて便利ですが、日程が思うようにいかないことも少なくありません。私たちのような利用法も検討してみることをおすすめします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加