深夜便でハワイへ行くのなら、ラウンジでシャワーを浴びてから

2014年7月11日、リニューアルされたばかりの羽田空港(HND)から、ハワイへ旅立ちました。

出発前の時間を、JALサクララウンジですごしました。サクララウンジは、2014年のグッドデザイン賞に輝いたラウンジです。ターミナル4階と5階に計3カ所のサクララウンジがあります。今回は本館4階のラウンジを利用しました。

23:00時台の便に乗る前に、サクララウンジへ

金曜日出発ですと、仕事が終わったら急いで羽田へ向かえば、20:30くらいに着きます。フライトは23:00台なので、ラウンジで過ごす時間は充分にあります。

搭乗口112番近くに、サクララウンジへのエスカレーターがあります。早速サクララウンジに向かいシャワールームへ、ラウンジに着いたら、4階のシャワー受付かレセプションの係員を通じてシャワーを予約します。夜でも意外と混んでいて、この日は40分待ちでした。シャワーを浴びるなら早めに空港へ向かいましょう。

出発前にシャワーを浴びれば、ホテルのチェックインまで快適に過ごせる

何故、出発前にシャワーを浴びるのかというと、23:00台の便ですと、お昼前にハワイに到着するからです。ホテルのチェックインには早いですからプラプラしていなくてはなりません。ラウンジでシャワーを浴びておけば、機内でもハワイに到着してからも快適に過ごせます。

シャワー室(無料)には各ブースとも化粧台とお手洗いがあります。石鹸やタオルもあります。ロッカーもありますので、貴重品を入れておけます。

シャワーの待ち時間に軽い食事を

シャワーの順番が来るまで4Fのダイニングで軽く点心料理をいただきました。待ち時間に軽い食事をとっておけば、シャワー後のビールが美味しく、至福のひと時です。

シャワーの後はビールを飲みながらゆったりと過ごす

シャワーを浴びて、そのままラウンジ内真上の5階にエレベーターや階段で移動できます。最高のビールタイムです!フリーペーパーや雑誌にパラパラと目を通したり、リクライニングのマッサージチェアーで寛いだりして過ごせます。喫煙室も5階にあり、長いフライトの前にゆっくりタバコが吸えます。

なお、朝食と夕食はメニューが違います。朝食の時間帯は明太子と鯖の幽庵焼き、厚焼き玉子の大根おろし添えが絶品です!

羽田空港国際線サクララウンジ情報

シャワーマッサージチェア、PC電源/無料のインターネット接続(有線・無線)も利用できます。

営業時間

  • サクララウンジ(本館4F/本館5F) 04:30~翌日01:30
  • サクララウンジ・スカイビュー 06:00~12:30 / 21:00~翌日01:30
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加