スリランカ出国時は現地通貨を使い切っておくのがおすすめ

スリランカの現地猿

2015年8月のお盆休みに、職場の同期と6日間のスリランカ旅行に出かけました。スリランカは、日本人観光客が滅多に訪れない、インド南部に浮かぶ島です。

スリランカルピーの持込・持ち出しは、共に5,000スリランカルピーまで

スリランカ通貨の持込制限は5,000スリランカルピーまでです。出国時の通貨の持ち出しは5,000スリランカルピーまでです。

日本の空港ではスリランカルピーに両替できない

日本国内の空港に出店している銀行にはスリランカルピーの取り扱いがありません。旅行者は、現地の国際空港内の銀行で現地通貨を手に入れる必要があります。私は入国手続き後に、コロンボ空港(CMB)(Bandaranaike International Airport)内の両替所を利用しました。両替所は5つほどあり、レートを全て確認しましたが、どの両替所も同じレートでした。空いている両替所の利用をおすすめします。

空港内免税店で利用できるのは、クレジットカードかドルのみ

スリランカの国際空港に免税店では、クレジットカードまたはドルが使用できます。スリランカルピーは使用できません。スリランカ政府の外貨獲得政策の一貫で行なわれている措置ですが、外国人旅行者には大変不便です。

出国までに現地通貨を使い切るのがおすすめ

スリランカルピーは日本に持ち帰っても両替はできないので、空港に入る前に、出国税のみを残して使い切っておくことをおすすめします。(編集部注:2017年現在、出国税は3,250ルピーです)

  • 旅行時期:2015年8月08日~2015年08月13日
  • 旅行先 :スリランカ(アヌーラダプラ・シギリアロックほか)
  • 使用クレジットカード:東武カード(VISA)
  • ANA JCBカード ZERO ※使用できませんでした。
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加