長い乗り継ぎ時間はANAラウンジで過ごせばあっと言うまです

ハワイの風景

スーパーフライヤーメンバになると様々な特典がありますが、一番うれしいのは、ラウンジを使用できること。

ANA(NL)は関空(KIX)からハワイへの直行便がないので、羽田(HND)か成田(NRT)経由で行かなければなりません。他の航空会社は関空からの直行便があるのに、わざわざ経由するのがとてもわずらわしいのです。

それが、ラウンジを利用できるだけで乗り継ぎの面倒くさいが楽しみになるから不思議(笑)。普通なら待ち時間を出来るだけ少なくと考えるのでしょうが、私はラウンジでゆっくり過ごしたいので、余裕を持って乗り継ぎ時間を取ります。

ハワイへ行く前に、羽田空港のANAラウンジへ

2014年の夏にハワイに行った時は、出発の6時間も前に羽田に着いてしまいました。6時間も何をするんだって?いやー、意外にあっという間なんですよ。DFSを一通り見てからラウンジへ向かいました。

入ったらまずは席取りです。時間によっては多少混雑しますが、満席なことはまずありません。娘と2人で間にテーブルを挟んだソファ席をキープしました。

席についたら生ビールで乾杯!

落ち着ける場所を見つけたら、腹ごしらえ&アルコール摂取(笑)です。生ビールサーバーがあるので生ビールで乾杯!ビールに合うおつまみでしばしダラダラと飲み、ビールに飽きたら今度はワインへ。大好きなシャンパンやスパークリングをおいていないのが残念ですが、贅沢言うなですよね。

仕事をしたりゲームをしたり、あっという間に3時間が過ぎました。

飲みながらやり残した仕事をしたりインターネットをしたり。娘はその間、おにぎりややきそば、カレーを食べ、その後もチョコレートや何やらほおばりつつも、夏休みの宿題に取り掛かっていました。ちなみにカレーは大人向けの様で(当然ですが…)、子供には少し辛かったようです。たくさん残すと申し訳ないので、私も半分食べましたが、なかなかおいしかったです。

娘と持参したDSでゲームをしたり、雑誌を読んだりしていると、またたく間に3時間は過ぎました(笑)。〆はヌードルバーで山菜そばをオーダー。搭乗に備えアルコールはもうおしまい!おそばを食べ、ゆっくりお茶を飲みました。

搭乗前にシャワーを浴びてお化粧を落とし、すっきりしました。

搭乗時間が近づいてきたのでシャワーを浴びました。シャワーがあるとホント助かります。汗かきの子供も汗を流せて、私は化粧を落として出国前にすっきり!ノーメイクで飛行機に乗り込めますからね。これまではトイレで化粧を落としたりしていましたが何ともすっきりしなくて・・・。

タオルやアメニティもあってとても便利!混んでいてシャワーを浴びることが出来ない場合もあるようですが、私たちが利用した時はわりと空いていて、希望の時間にシャワーを浴びることが出来ました。よかった!

そうこうしているうちにそろそろフライトの時間。た~っぷりラウンジを満喫できました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加