初潜入!ANAスイートラウンジでひたすら食べて飲んで大満足!

羽田空港 ANAスイートラウンジの食事

ANAスイートラウンジは、ANAダイヤモンドメンバーとANAファーストクラスを利用する方しか入れない、敷居がたか~いスイートラウンジです。私はスーパーフライヤーズメンバーなので普段はスイートラウンジは使えません。

ですが!
2015年7月、初めて羽田(HND)のANAスイートラウンジを利用してきました!なぜかこのときは航空券にスイートラウンジが使えると書いてあったので、ダメ元で行ってみたらスルッと入れたのです。

まず入ると、お姉さんが席まで「飲物をお持ちしましょうか?」と聞きに来てくださいます。セルフのはずなのに!うーん、この時点で普通のラウンジと対応が違いますね。もちろん大好きなシャンパンをオーダーしました。

すぐに食べ物を取に行きたかったのですが、ガツガツしていると思われたら恥ずかしいので(笑)、一呼吸おいてからビュッフェコーナーへ向かいました。

入って右手のビュッフェコーナーはアペタイザーもメインディッシュも種類が多く美味しかったです。

やはりアペタイザーも種類が豊富でおいしそう!目移りしまくりでしたが、がんばって上品に選んでみました。

ANAスイートラウンジビュッフェコーナーのアペタイザー

奥にあるカウンターでパスタやおうどん、海鮮丼なども注文できたのですが、シャンパンを堪能したかったのでまずはアペタイザーのみで。娘はビュッフェコーナーだけでは満足できず、パスタを注文し、モリモリ食べていました。一口食べてみましたが、なかなかのお味でしたよ!

後から海鮮丼を食べようかなぁとウキウキ考えていましたが、ふと、主人がステーキもあると言っていたことを思い出しました。でも見る限りそのようなメニューはありません。他にもお食事コーナーがあるのかも!と思いラウンジ探索へ。ラウンジの利用客はとても少なかったです。2割程度の入りだったでしょうか。

入って左手奥のレストラン”Dining h”でステーキをいただきました。

と、程なく発見!こちらのラウンジ、入口から左右に分かれるようになっていて、私たちは右手へ進んだのですが、左手へ行くとまたビュッフェコーナーがあり(このメニューは同じでした)、その奥になんとDining hというレストランがあったのです。

ドアなどはなくオープンな感じですが一応何となく仕切られていて、その入り口にメニューが置いてありました。どうやら前菜、サラダなどは自分でビュッフェコーナーから自由に取り、メインをオーダーするシステムの様。メニューにはメインが月替わりで6種類ほど書かれていましたよ。

見ると…ありました!ステーキ!他にも気になるメニューはありましたが、ここはやはりステーキで。娘は既にパスタやビュッフェでお腹いっぱいだったので、私だけ注文しました。

これがおいしかった!しょうゆ(ベースのソース?)と塩、ワサビが添えられていて、あっさり食べられます。娘に一口あげると気に入ってしまい、結局もう一人前オーダーすることに・・・。

デザートはハーゲンダッツ、お腹いっぱいで大満足でした!

その後、すでにお腹は満腹だったのですがどうしてもアイスクリームははずせません。スイートラウンジではハーゲンダッツが食べられるのです。その情報を事前に入手していた娘は、ラウンジへ入る前はアイスを3つ食べる!と息巻いていたのですが…他のものを食べ過ぎて1つ食べるのがやっとでした(笑)。

ひたすら食べて飲んでの貧乏性な私たち(笑)、もちろん大満足でした!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加