海外旅行でクレジットカードを使って良いレートで安全にATMからお金を引き出す方法


atm / frankh

photo by Frank Hebbert

意外と知られていませんが、海外ATMでクレジットカードを使ってキャッシングすると現地通貨を引き出すことができます。ATMはどこの国にもあるので、この方法で安全で快適な旅行をすることができます。

1.海外旅行で多額の現金を持ち歩くのはリスク

カード付帯のものも含め海外旅行中の保険のほぼ全てで、現金だけは保障してもらえません。私は高い両替手数料を払って空港でまとめて両替した10万円が、ホテルまでの電車の中で全部盗まれてしまったことがあります。集団での犯行で、電車のドアが閉まる瞬間に、お金の入ったバッグごと持っていかれてしまいました。相手はプロですので気をつけていても狙われたら取られてしまうと思います。現金は可能な限り持ち歩くべきではありません。

→海外旅行時、携帯する現金はなるべく少なくしましょう。

2.海外のATMからキャッシング

クレジットカードを使って、海外のATMから現地通貨でキャッシングができます。使える国が多いのはVISAカード。Plusマーク、もしくはVISAのマークがついているATMで引き出し可能です。カードを挿入し、パスワードを入れたら画面のWITHDRAWAL(引き出し)を選び、次にCREDIT CARDを選んで必要金額を引き出しましょう。両替の為替手数料は空港より良いレートであることが多いです。ENTERを押さないと処理が進まないのでATM操作時には注意が必要です。

→日本で使える多くのカードは、海外でも使えます。ATMからのキャッシングも比較的簡単に行えます。レートもお得なことが多いですのでこまめにATMからキャッシングするのがオススメです。

3.ATMトラブルを考えて複数カードを持っておく

これは実際に体験したわけではないのですが、ATMで操作を間違えたり、対応していないATMにカードを入れると、そのままクレジットカードがATMに吸い込まれていってしまうというトラブルを聞くことがあります。また、クレジットカードが旅行中にこすれて使えなくなってしまう可能性もあります。カード1枚ですと不安ですので、複数枚のカードを準備しましょう。

→いざというときのために予備のカードを持っておく必要があります。

上述の通り、海外ではなるべく現金を持ち歩かず、必要に応じATMからキャッシングをすること、かつ複数のカードを所持しておくことで、安心して海外旅行をすることができます。レートもお得ですので、是非ご検討ください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加