海外旅行にはカードを複数枚持っていこう


MohammedAneesah.jpg / michael_swan
photo by michael_swan

以前、会社の同期と女二人でグアム旅行に行きました。

もう何年も前ですが、多くのホテルが立ち並ぶグアム最大の繁華街「タモン」では、当たり前のようにクレジットカードは使えました。とはいえ、現金も持っていないと不安なので、数万円分、日本でドルに両替して持って行きました。

お互い初グアムだったので、レンタカーを借りてドライブしたり、買い物したり、ガイドブックに載っているようなプランで楽しみました。

女だけの旅行だと、やっぱり「リラクゼーションエステ」がプランに加わります。リラクゼーションエステなんて日本でいつでも受けられますが、金額とか体験後の勧誘とかが気になって、本気で「よし、行こう!」って思わないと、なかなか予約までたどり着きません。でも、「旅行」っていう非日常的な状況が、不思議と「その場の楽しみ」に変えてくれるんですよね。なんの迷いもなく予約できちゃいます♪

とても楽しく過ごせていたのですが、日本に帰る前日の夕方、ちょっとしたトラブルが起きました。ホテルに入っていたエステサロンに、リラクゼーションマッサージを受けに行ったときのことです。そこのエステサロンは後払い制だったので、90分のコースを受け終わってから、約80ドルをクレジットカードで支払おうとしました。

もちろん「カードOK」なのは事前に調べて知っていましたし、スタッフも快く受け付けてくれました。しかし、カードを機械に通すとエラー。何度やってもエラー。

「このカードと機械の相性が悪いみたいなので、別のカードはありませんか?」と聞かれましたが、一枚しか持ってきていませんでした。そして結局「キャッシュで払ってください」と言われました。しかし、日本に帰る前日の夕方なんて、ほとんど現金を使い果たした後です。日本に帰るまで必要なドルを大体計算して、キャッシュを残していたので、80ドルなんて持っていませんでした。幸い友達がギリギリの現金を持ち合わせていたので、借りて支払いました。

当時、海外旅行に慣れていなかった私は、クレジットカードをなくしたら大変だからと、あえて一枚しか持ってきていませんでした。それに、クレジットカードと機械に相性があるなんて、初めて知りました。もしかしたら、私のカードの磁気の問題だったのかもしれませんが…。

なにはともあれ、そんなトラブルがあるんだな~ってことを知ったので、海外旅行に行くときには念のため、クレジットカードをもう一枚持って行っています。

旅行先でお金がないことほど、辛いことはないですからね(笑)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加