海外旅行のクレジットカードはどのブランドがいいか?


Credit Cards and Cash / Sean MacEntee

photo by Sean MacEntee

海外旅行に今や不可欠とも言えるのが、クレジットカードです。日本ではクレジットカードは使わない人でも、海外旅行ではお守り代わりに持っていて損はありません。

クレジットカードには5つの国際ブランドがありますが、どのブランドを持っていくべきなのでしょうか。

クレジットカードの5大国際ブランドは、VISA、マスター、JCB、ダイナース、そしてアメリカンエキスプレスです。bこのうち、発行枚数もカードが使える加盟店数も群を抜いているのが、VISAとマスターです。どちらがいいかは正直判断しかねるところですので、悩むくらいであれば両方持って行くのがいいでしょう。

VISAとマスター、この2枚のクレジットカードを持っていけば、ほぼ世界のどこでも利用可能です。

単純にお守りとして持っておくのであれば上記の2枚ですが、「使える」カードであればその他3つの国際ブランドも負けてはいません。

日本人が多く行くような観光地に行くのであれば、JCBは無類の強さを誇ります。

トラベルデスクを設置している観光地もあり、観光客にとって利用価値の高いところです。

現地で高級レストランを楽しみたいのであれば、ダイナースがおすすめで、予約が取れないようなレストランもダイナースに頼めば予約可能なところもあります。

アメリカンエキスプレスはエンターテインメントに強いので、興行の人気チケットをとりたいのであればアメックスが一番です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加