スマホの画面割れも海外旅行保険の補償対象に!

カナダ

2015年9月、カナダの大学へ留学しました。

こちらに来てすぐにスマートフォンを買いました。買ってから3日目、友達と電話番号を交換するために、ジーンズの後ろポケットからスマホを取り出そうとした時です!手からスマホが滑り落ち、地面に叩き付けられました。強力なガラスの画面保護シールをつけていたにも関わらず、表面がバリバリに割れました。

幸いにも機能に問題はありませんでした。

スマホの画面割れ、修理代は保険で戻ってくる

私は富士火災の海外旅行保険(セットプランのB01タイプ)に加入しているので、この修理代は保険で戻ってきます。

翌日、早速修理に行き、修理代157ドルを払い、請求書を受け取りました。

保険金請求に必要な書類

この保険金を請求するには、

  • パスポートのコピー
  • 保険証券
  • 請求書
  • 事故証明(今回は壊れたスマホの写真)
  • 状況の目撃者(目撃者がいる場合)
  • 保険会社からもらう書類一式
  •  

が必要です。

この保険には請求期限がありませんので、夏休みに帰国したら保険金請求をするつもりです。

ちなみに保険金請求書を送ってから約1週間で保険金が下りるそうです。スマホを購入してから3日で壊してしまう、というショッキングな出来事でしたが、無事修理が終わったので、これからも“電話番号交換”をして、どんどん友達を増やしていこうと思います!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加