ANAのマイルをスカイコインに交換し、”旅作”で航空券とホテルを予約してプーケット旅行。

パトンビーチの様子 ※2015年訪問の時にはパラソル・チェアは撤去されていました

以前旅行会社に勤務していたこともあって、いつもお世話になっている美容院の方々4人の社員旅行のアドバイスを求められました。以前、社員旅行でバリ島に行っていた経緯も知っていたので、個人的にも好きなプーケットを提案しました。

勧めていくうちに、自分も行きたい!衝動がウズウズ。で、社員旅行の邪魔をしないので私も行っていいか打診したところ、快諾。知っている人がいる方が安心すると、何とも嬉しいお言葉。

私自身プーケットは4回行ってことがあるので、食事や買い物できる場所は案内できそう。値段や特典などを考慮し、某パッケージツアーのフリープランをお勧めしました。私はANAのマイルを使いたかったのと、全く同じツアーだとさすがに迷惑だろうと思い、日付だけ同じにして別予約。ホテルは別々ですが、同じパトンビーチエリア。社員旅行チームはバンタイビーチリゾート、私はザ・キーリゾートにしました。

“旅作”で自分の航空券とホテルを予約する。

 

社員旅行チームは無事予約完了し、本題の自分の旅行をどうするか?ANAのマイルとスカイコインを使う為、とりあえずANAのホームページから「旅作」をチェック。「旅作」では往路・復路の乗り継ぎを含めた航空券とホテル4泊分、往復の送迎車(往路は金額に含まれている)をスムーズに予約できました。

もちろん座席指定もできます。あいにく旅行代金約15万円をカバーできる程のマイルがなかったので、今持っている20,000マイルをスカイコイン24,000円に変えて、旅行代金の一部に充てました。

マイルが十分貯まっていないけれどマイルを使いたい場合、ANAご利用券よりもスカイコインがお得です。

ANAご利用券でも旅行代金に充てられますが、20,000マイルは2万円にしかならず、スカイコインの方がお得。有効期限も考え、希望通りに予約できるか操作をしてからマイルをスカイコインに変えて予約した方がよさそうです。

普段のマイルの貯め方としては、ANAマイレージカードに付けたEdyでの支払いと、楽天市場での買い物をANAマイレージモール経由にしていることぐらいです。現金での支払いはなるべく避け、Edyの使える所を優先。使えない店でも、その店のポイントをANAマイルに交換できるかどうかを調べます。年に1回行けるかどうかの海外なので、旅行でマイルを貯めるのは難しいですね。

航空会社が違った関係で、社員旅行チームとは現地で合流して食事・離島へのツアーを楽しみました。社員旅行チームは、往路3時間出発が遅れるというトラブルもありました。

実は2015年2月にも、プーケット熱が冷めず1人で再訪しました。マイルは利用しませんでしたが、同じスターアライアンスのシンガポール航空を利用したので、往復で4600マイルほど貯めることが出来ました。地道にコツコツマイルを貯めて、また来年もどこかに行こうかな。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加