ANAマイルでユナイテッド航空を使ってグアムへ。ところが・・・

グアムリーフ&オリーブスパリゾートジュニアスイートルーム

福岡空港(FUK)からグアム(GUM)へ2014年5月に訪れた際の記録です。

ANAマイル消化もかねて、南国リゾートを満喫したいと言うことで、友人とグアムへ行くことにしました。ANAマイレージクラブのマイル22,000マイルを利用してスターアライアンス、ユナイテッド航空(UA)を利用してグアムへ向かいました。これが、後ほど悲劇を生じるとは知らずに……。

席はエコノミークラスでしたが、追加料金$35を払い、行きはエコノミープラスを利用することにしました。サーチャージは2万円ほどでした。基本的には陸マイラーなので、ANA-JCB ワイドゴールドカードを使って、コツコツポイントをためて1年半ほどで貯めたと思っております。

特典航空券でも、追加料金を払うことでいわゆる上級席に座れるのはありがたいですね。ANAから特典交換の申し込みをして、ユナイテッドのWebサイトから座席指定など等を行いました。タイミングが良かったのか2週間前にもかかわらず、特典航空券をゲットできたところまでは、順調でした。

しかし、当日に悲劇が起こりました。案内によると、機材にトラブルが発生し、修理にかかる時間が未定のため、キャンセルになってしまったのです。友人とは、現地集合を予定していたのですが、この非常事態をSMSで通知しておきました。

さて、ユナイテッド航空さんの対応ですが、福岡から中部国際空港へ飛んで、そこから20:45発の便に乗り換えるというものでした。私のグアムでの滞在時間が半日削られてしまいました。予定では、今頃日没をみながらお酒でも飲んでいるつもりでしたのですが。ただし、

欠航の決定などは、外資系らしく?素速く行われていたと思います。それと、お詫びとして、福岡空港内で使える1,000円分の食事券が配られました。飯を済ませて17時台の便で中部国際に向かいます。正直疲れすぎていて、エコノミープラスがどういったものだったかあまり覚えておりません。

寝心地が良かったので、通常のエコノミーよりシート幅が広かったと思われます。ただ、帰りの飛行機はエコノミークラスでしたが、私の体格が小さいため、そこまで差が無かったと思われます。ただ、体格が普通の人にとっては、数インチの差は大きいかもしれません。

CAさんの対応ですが、日系航空会社と変わらない対応でした。ただ残念だったのが機内食。これまで乗ってきた国際線の機内食(ジェットスターやカンタス航空など)は、そこそこいけてたのですが、ユナイテッド航空に関しては少し口に合わないといったところでした。

この旅行で嬉しかったのが、深夜の到着にもかかわらず、今回選定したホテルであるグアムリーフ&オリーブスパリゾートが3段階無料アップグレードということで、シティビューの普通のお部屋から、ジュニアスイートにアップグレードされたことでした。あまりの広さにびっくりしたのを覚えています。福岡発のトラブルさえなければもっと満足のいく旅行ができたのに…とは思っております。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加