ダイヤモンドステータスでゆったりチェックイン、チケットはビジネス特典航空券

香港でお茶

2011年9月、今回の旅はANA(NH)のマイルを特典航空券にかえて母と2人で香港旅行。ビジネスクラスは1人40,000マイル、2人分80,000マイルでした。3泊4日、女同士の香港旅行がスタート!

東京⇔香港の旅、ANAビジネスクラスで快適に

往復ともに、ANAにお世話になりました。安定の日系エアラインです。ビジネスクラスは往復ともにほぼ満席でした。香港はビジネス・観光両方とも需要のある場所ですので、納得です。香港までは東京からおよそ4〜5時間。フライト慣れしていない人でも疲れにくい距離感です。

◇往路
東京(NRT)—香港(HKG):ANA
◆復路
香港(HKG)—東京(HND):ANA

およそ3カ月前に予約・発券をしたのですが、人気の路線のため往復羽田は取れず、行きは成田から出発しました。結果として行きはB767(古い機体)、帰りの羽田便はB777(ビジネス席が新しくなったとき)でした。

ゆったりとチェックイン、ラウンジでのんびり

meal

当時、私はDIA(ダイヤモンドステータス)でしたので、ANAのファーストチェックイン(ANA SUITE CHECK-IN)およびラウンジを使用しました。ファーストチェックインは、ソファーに座ってゆったりとチェックインできます。これは、DIAもしくはファーストクラス客限定のサービスですので貴重です。

victoriapeak

今回は母・娘の女2人旅でしたので、「いいとこどり」香港を満喫しました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加