オーストラリアでSIMフリーのスマホを家電量販店で購入!初めてのWindows Phone

オーストラリアSIM

2016年3月1日から3月31日まで、オーストラリアのメルボルンで、格安SIMとスマホを使用しました。

メルボルンに到着してすぐに「とりあえず携帯が必要だ!」と携帯会社へ。しかし、日本のシムロックのかかったスマホしか持っていなかったので、どこの携帯会社とも契約する事ができず、現地のスマホを買いました。

メルボルンの携帯会社と、私が選んだSIMフリーのスマホついて

メルボルンの携帯会社は、

  • テルストラ…日本でいうDocomo的存在で、電波や通話品質は安定感抜群。
  • オプタス…日本でいうau的存在で若い子に人気。電波や通話品質は、テルストラとあまり変わらない。
  • ボーダフォン…安いが品質は劣る。

の3強があり、その他にも小さな会社がちらほらとあります。

とりあえず安く済ませたい!と、プリペイド式スマホを使う事にしました。しかし、どの会社もまずは携帯を買う必要がありました。スマホは安い物は$80~とお買い得ですが、SIMロックがかかっていて、日本に帰ると使えないとの事でした。

家電量販店でSIMフリーのスマホとSIMカードを購入!

そこで、SIMフリーのスマホを家電量販店で買いました。購入した店は、”Dick Smith Midtown plaza店 住所 Shop 20, Midtown Plaza、246 Bourke St、Melbourne”です。

私が購入したスマホはWindows10搭載の新機種”LUMIA550″でした。私にとって初めてのWindows Phoneです。15,000円程度で売られていることが多い”LUMIA550″ですが、今回かなり安く、日本円にして13,000円ほどでした。SIMフリーだと同じ機種でも携帯会社の倍の値段ですが、これなら日本に帰っても使えます。

SIMカードは”Boost Mobile”を選びました。

そして、問題のSIM。そこの家電量販店に行って見つけたのが、”Boost Mobile” です。最近参入してきた携帯会社で、回線は品質No.1のテルストラの回線を使用しています。しかも、私が調べた中で一番安いプランを持っています。

  • $20プラン 30日間 MAXで3GBのデータ。通話100分無料。SMS無制限。
  • $40プラン 30日間 MAXで11GBのデータ。通話無制限。SMS無制限。

$20のプランにしました。安すぎ!!オーストラリアはスーパーやカフェ、駅などいろんな場所に無料のWiFiが飛んでいて、SIMカードのデータは少なくても大丈夫です。

SIMのサイズはスマホに合わせて選べます。私のスマホはmicro SIMです。後ろのカバーを開けて、電池を外して装着するだけです。どのSIMもたったの$2!

しかし、これだけでは使えず、ここから$20を払わなければいけません。オンライン購入もできますが、私はお店で$20プランを購入しました。家電量販店のスタッフが使えるようにしてくれました。

通話品質は問題なし!動画もサクサク。サイト閲覧やアプリのダウンロードにも特段問題はありませんでした。オーストラリアNo.1の回線使っていますからね(笑) でも建物の奥に行くと、通話品質は落ちました。

データ使用量や通話時間はすぐ分かるようになっていますし、安心です。もっと使いたい人は$40プランでもいいです。プランは月々変更ができます。

30日経たなくても、使い切ったらデータが購入できます。

また、30日という期限は最長で利用できる期限なだけであって、途中データや通話を使い切ってしまったら、次のプランを購入して使用できます。プラン途中でもう少しだけ使いたい!という場合も、$10単位でデータや通話を追加購入可能です。Boost Mobile おススメです!

なんと言ってもスマホからのテザリングが重宝しました。日本では、テザリングをするとデータの使用量がかなり増えるイメージでしたが、ここでは全くそんな感じがしませんでした。きちんと比較検証していないので、あくまで個人の感覚ですが。

オーストラリアではSIMカードは一番安いプランがおすすめ

結局私は、日本から持ってきた自分の携帯電話を頻繁に使っていました。というのも、至る所で無料WiFiが使えるからです。
SIMカードを安いプランにして正解でした。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加