タイ・バンコクBTSオンヌットにて駅周辺ではスーパー・リッチがレートが良かった

BTSオンヌットの様子

この日はBTS(高架鉄道 バンコク・スカイトレイン)オンヌット駅のすぐそばにあるTESCOLOTUSに出かけました。TESCOLOTUSはタイと中国でチェーン店展開している大型スーパーです。

オンヌットにスーパーリッチが出来たと聞いたので、ついでに両替することにしました。スーパーリッチはレートが良いことで評判の両替所です。最近はBTSの駅構内の支店が増えています。以前屋台カフェだったスペースに新たにスーパーリッチが建設されていました。

2016年7月28日タイ首都バンコクBTSオンヌットでの両替

まずはBTSを降ります。階段を下りると改札のフロアに到着します。両替の前にレートを確認しようと構内を散策してみました。するとカシコン銀行らしき看板が見えました。

②BTSオンヌット1番出口付近のカシコン銀行ATM

行ってみるとATMしかありませんでした。カシコン銀行のATMは1番出口の近くにあります。

次に2番出口に向かうと左からアユタヤ銀行、クルンシィタイ銀行、サイアムコマーシャル銀行のATMがありました。
BTSオンヌット2番出口付近のATM-1

ここも両替所はありません。

そして4番出口付近に向かうとまたしてもクルンシィタイ銀行のATMがありました。

BTSオンヌット4番出口付近のATM-1

なぜ同じ構内に2つもあるのでしょうか。不思議です。

大華銀行(UOB BANK)

4番出口の改札を出ると大華銀行(UOB BANK)が見えました。

大華銀行1-1

お客さんの姿も見え、早速中に入ってみることに。日本円からタイバーツの両替が可能か訊ねたところ可能だそうです。
両替したいのは2万円です。掲示板が見当たらないのでレートを教えてもらうと20,000円→6,500バーツとのことでした。

BTSオンヌット駅 改札4番出口すぐ 大華銀行(UOB BANK)
  • レート:0.325
  • 両替:20,000円→6,500バーツ

大華銀行を出てから気がついたのですが、外にレートの掲示板がありました。

大華銀行レート-1.jpg

スタッフが教えてくれたとおり日本円からタイバーツの両替はレートは0.325でした。

大華銀行の目の前スーパーリッチ

スーパーリッチ-1

スーパーリッチはバンコクでもレートが良いことで有名です。

BTSオンヌット駅 改札4番出口すぐ スーパーリッチ(SuperRich)
  • レート:0.33
  • 両替:20,000円→6,600バーツ

またスーパーリッチでは千円単位(1万円以下)の両替の場合、レートが0.3290と表記されていました。

スーパーリッチレート-1

1万円以上で両替した方がレートがいいです。

スーパーリッチはやはりレートが良かったですが、念のために買い物ついでにTESCOLOTUSへ。

TESCOLOTUS サイアムコマーシャル銀行

TESCOLOTUSの1Fにはサイアムコマーシャル銀行が入っていました。

⑧TISCOサイアムコマーシャル銀行
ここでも両替可能でした。

オンヌットTESCOLOTUS 1F サイアムコマーシャル銀行(SiamCommercialBank)

  • レート:0.32605
  • 両替:20,000円→6,521バーツ

TISCOサイアムコマーシャル銀行レート-1

買い物を終えてから1番レートが良いスーパーリッチへ向かい、両替してもらいました。ここでもパスポートの提示を求められました。

今回調査した全ての場所で英語が通じました。金融機関や両替所は外国人利用が多いせいか、英語が通じないことほとんどありません。

まとめ

BTSオンヌットでは

  • スーパーリッチが1番両替のレートが良い
  • スーパーリッチ、大華銀行、サイアムコマーシャル銀行ともに英語が通じる
  • BTSオンヌット構内で両替可能なのはスーパーリッチと大華銀行
  • オンヌットTESCOLOTUS 1Fにはサイアムコマーシャル銀行もある
  • 両替の際、パスポートは必須
  • ATMは駅構内だけでも6箇所ほどある
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加