ハマド空港のカタール航空ビジネスクラスラウンジ。目印は大きなクマのぬいぐるみ

ハマド国際空港(DOH)、と聞いたときに誰もが思い浮かべるのは、頭に電球のカサが刺さった、何のキャラクターかわからない巨大な黄色いクマのぬいぐるみではないでしょうか?

クマのぬいぐるみが目印「カタール航空ビジネスクラスラウンジ」

2017年8月の朝の6時頃に、このクマのぬいぐるみの左後ろ、エスカレーターを上がったところにある「カタール航空ビジネスクラスラウンジ」を利用しました。巨大クマのぬいぐるみ(つまり、ラウンジ)があるのは、ゲートA,B,Cエリアなので、ゲートD,Eに離着陸の場合は無料シャトルでの移動が必要です!

エスカレーター下にカタール航空(QR)の地上スタッフがいるので、ここでパスポートと、ボーディングパスもしくはステイタスカードを提示してラウンジへ。

エスカレーターを上がるとラウンジのレセプションがあるので、そこでまたパスポートとボーディングパスを提示します。(不要な場合もあります)

おすすめは、チョコレートカップケーキ!

ラウンジ内のお食事は軽食がメインでクロワッサンやチョコレートカップケーキ、ハム、チーズ、シリアルにカットフルーツなど。私のおすすめは、チョコレートカップケーキ。外側がちょっとカリッ、中はしっとりしておいしいので、時間がなくてもつい食べてしまいます。

コーヒーマシンやエスプレッソマシンがあり、紅茶のティーバッグはちょっとリッチにDilmah。炭酸飲料は定番のコーラなど。オレンジジュースもあります。

シェフのユニフォームを着用したスタッフが数名いますが、特別に美味しい食事があるわけではありません。

PCやスマホを充電したいなら、ラウンジ入口に近いソファがベスト!

充電用のコンセントはかなり少ないです。というよりも、よく探さないと見つかりません。ラウンジ奥の、食事が置いてあるエリアのテーブル席付近には、コンセントがまったくありませんのでご注意を!

充電コンセントは、ラウンジ入口のソファに少しだけあります。(写真参照)

またソファは3種類あり、背もたれの高いソファ(紫色)、やや背もたれのあるソファ(茶色)、食事メインのテーブルのイス。座り心地はどれも普通です。背もたれが高めのソファは仮眠したい利用客が狙うので一番人気でした。

混んでいると座れないことがある?!

ラウンジの席数が多くないのでフライトが重なる時間帯だと席が見つけにくく、相席になることが多いです。

今回私が利用したのが早朝だったせいか、ソファで爆睡している客が多かったせいでしょうか。ラウンジ内は落ち着いた上品な雰囲気ではなく、雑多な印象でした。

気さくでホスピタリティのあふれるホールスタッフ!清掃スタッフも愛想がよくて気持ちがいい!

ラウンジのスタッフはレセプション、ホール、そして清掃に至るまで、全体的に非常によい対応をしてくださいます。
何度もこのラウンジを利用していますが、イヤな気分になったことは一度もありません。

トイレの入口が近未来な自動ドア!

シャワールームはトイレの奥にあります。アメニティーはRituals。

畳2畳くらいの広さで清潔、タオルもきれいなものが用意されています。

仮眠室はありますが、そんなに数は多くないので早いもの勝ち。マッサージチェア、マッサージルーム、エステ、ビジネススペースはありません。

ネットサーフィンには十分な速度のFree Wi-Fi

Free wifiはラウンジ専用ではなく、空港ターミナル内共通の無料 Wi-Fiを使用します。めちゃくちゃ速い速度ではありませんが、ネットサーフィンには十分でした。

利用者はビジネス客と家族連れが半々、日本人は少ない

ラウンジ全体で100名くらいの人がいましたが、日本人客は5名ほどでした。中東系やアフリカ系男性が多く欧米人のカップルもちらほら。見た感じビジネス客と家族連れ半々でしょうか。

カタール航空ビジネスクラスラウンジは短時間の気軽な滞在向き

ゆったりのんびりくつろいだり、落ち着いた環境でたまったパソコン仕事をやってしまおう!と思う方には向いてない、ハマド空港のカタール航空ビジネスクラスラウンジ。
短時間のトランジットの際に、シャワーを浴びて、ちょっとコーヒー1杯飲む、そのくらいの気軽な利用に向いているラウンジだと思います。

■ ラウンジの評価:★★★☆☆
理由:ラウンジ全体に清潔感があり、スタッフの対応も非常に好感がもてるが、利用客が多すぎてあまりゆったりできない。利用時間帯によっては席が足りない時があるため

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加