中部国際空港「プレミアムラウンジセントレア」はビールが飲み放題

中部国際空港「プレミアムラウンジセントレア」

中部国際空港(NGO)を利用して札幌に飛んだときに、プレミアムラウンジセントレアを利用しました。

新しくなった中部国際空港プレミアムラウンジセントレアへ

プレミアムラウンジセントレアは、とてもわかりやすい場所にあります。鉄道やバスを利用して到着したところからチェックインカウンターに向かう通路をまっすぐ行くと、UFJ銀行の正面にあります。

営業は朝7時からです。今回は7時半ごろから8時ごろまでの滞在です。

朝7時の利用客はビジネスマンが多い

中部国際空港「プレミアムラウンジセントレア」

セントレアでは国際線も国内線も出発ラッシュが9時ごろからなので、朝7時過ぎはとても混雑をしています。夏休み期間中だったこともあり、子連れのお客さんも多くいました。それでも全体的にみるとビジネスのお客さんが多い印象でした。

新しい綺麗なラウンジ

2017年3月末に新しくなったラウンジで、かなりきれいな内装です。自動ドアを開けるとすぐにカウンターがあり、そこでカードを提示します。

入るとすぐに荷物を置くスペース

荷物を置くスペースが入り口付近にあるので、大きな荷物を持っている人でも安心して利用できます。しかし実際にはチェックインをした後に来る人が多いので、あまり荷物は置かれていませんでした。

食べ物はお菓子だけ、持ち込みは可能

中部国際空港「プレミアムラウンジセントレア」食べ物はお菓子だけ

以前はパンなどの軽い食事が置いてあったのですが、現在はお菓子だけ置いてありました。ただし持ち込みは可能なので、近くのコンビニエンスストアで食事を購入して、ラウンジで飲み物を飲みながら食事をしている人も多くみられます。

ドリンクバーにはトマトジュースもあり、ビールも好きなだけ飲める

トマトジュースが置いてあるのがちょっと変わっていますが、あとは普通のドリンクバーです。ビールは生ビールのサーバーがあり自分でいれます。ちょっと変わったところでリンゴのお酒もありました。カードラウンジでは飲み物が1杯までと制限をされていることが多いのですが、このラウンジは昔から飲み放題なので、ビールも好きなだけ飲むことができ、夕方の時間帯も混雑をする傾向があります。

ビジネスエリアは充電用コンセントあり、無料Wi-Fiの速度が安定

中部国際空港「プレミアムラウンジセントレア」ビジネスエリア

新しいラウンジになって大きく変わったのがビジネスエリアです。一人がけのテーブルがあり、すべてのテーブルにコンセントとUSBケーブルの差し込み口があるので2つの機器の充電が一度にできます。無料のWifiも飛んでいます。パスワードはありません。速度が安定しているのでビジネスエリアで快適に仕事ができます。席数は20席ほどあり、少し隔離された場所にあるので静かです。

大手の新聞がそろい、喫煙スペースがある

中部国際空港「プレミアムラウンジセントレア」新聞と雑誌

入り口には地元の中日新聞や大手の新聞がそろっているので、飛行機に乗る前に時間つぶしをするのには便利です。

中部国際空港「プレミアムラウンジセントレア」喫煙スペース

喫煙スペースも設けられており、灰皿に地元の常滑焼が利用されているなど工夫もあります。

トイレが無いのと食事が置いていないのが残念

残念なのはトイレが設定されていないのでわざわざ外に出ていかなければいけないことと、食べ物がお菓子しか置いていないこと。パンなどの軽食でよいので置いてほしいです。

★★★★☆

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加