バンコク・ラマ4通り”ビックC”ではバンコク銀行が一番レートが良かった

ラマ4ビックc入り口

友人と北京ダックを食べるため、久々にラマ4通りにやってきました。ラマ4通りへ行くには MRT (Mass Rapid Transit バンコクの地下鉄)の利用も可能ですがタクシーで行くことがほとんどです。この日もタクシーでまずはビックCを訪れました。タクシー利用の場合「ラマ4ビックC」で通じます。

③フードコートの様子

ビックCはローカルスーパーでここの店舗も大型スーパーです。ビックCの目の前は日本村と呼ばれる日本料理や居酒屋などが入っています。駐在員の宴会や家族での食事に利用されることも多いです。

Soi Atthakrawi 3, Khlong Tan, Khlong Toei, Bangkok, 10110 タイ

まずは日本への郵便を出すためにビックCの中の郵便サービスへ。

郵便サービス

ここは郵便局ではなく、郵便局のサービスを取り扱う私営の店舗で、本来の郵便料金より割高です。しかし、営業時間を気にしなくていいですし、買い物ついでに立ち寄れるのでたまに利用しています。

その後両替へ。銀行は1Fに入っています。

2016年7月24日 ラマ4通り”ビックC”での両替調査

フードコートを目印に進むとわかりやすいです。この日は2万円をタイバーツに両替予定です。

TMB銀行

まずはTMB銀行へ。

tmb銀行

TMB銀行の店内を見渡すとレートの看板がありませんでした。スタッフに聞いたところ
「TMB銀行では両替をしていないのでバンコク銀行を利用してください」
と言われました。オンヌットのビックでもTMB銀行での両替は取り扱っていませんでした。両替はあまり取り扱っていないのかもしれません。

ラマ4ビックC 1F  TMB銀行(TMB Bank Public Company Limited)
  • 両替:取り扱いなし

アユタヤ銀行

次にTMB銀行の隣のアユタヤ銀行に行きました。

クルンタイ銀行

ここにはレートの掲示板がありました。

クルンタイ銀行レート

日本円からタイバーツに両替が可能か訊ねたところ可能とのことでした。

ラマ4ビックC 1F クルンタイ銀行(Krung Thai Bank)
  • レート:0.3235
  • 両替:2万円→6470バーツ

サイアムコマーシャル銀行

その次にフードコートの奥に見えるサイアムコマーシャル銀行へ向かいました。

サイアムコマーシャルバンク

ここでもレートの掲示板がありました。

⑧サイアムコマーシャルバンクレート

日本円からタイバーツへの両替が可能か確認したところ可能との答えでした。

ラマ4ビックC 1F サイアムコマーシャル銀行(SiamCommercialBank)
  • レート:0.3223
  • 両替:2万円→6446バーツ

バンコク銀行

そしてサイアムコマーシャル銀行の隣のバンコク銀行へ。

バンコク銀行エクスチェンジ

バンコク銀行は専用の両替所がありました。専用の両替所が設置されているせいか、先客がいました。まずはレートを確認します。ここでのレートは0. 3240でした。

ラマ4ビックC 1F  バンコク銀行(bangkok Bank)
  • レート:0.3243
  • 両替:2万円→6486バーツ

ラマ4ビックCの中で両替が可能なのはバンコク銀行とサイアムコマーシャル銀行とクルンタイ銀行でした。この日の調査でバンコク銀行が1番レートが良いので両替しようとしたところ、また違う人が両替をしていました。3分ほど待って両替ができました。専用の両替所があるのはバンコク銀行だけです。銀行と別途両替所があると待ち時間も少なく立ち寄りやすい気がします。

ラマ4ビックCでは日本人客もちらほら見られました。家族で買い物している人など買出しで利用している人が多いようです。近くには和食やタイ料理、中華料理など多数の店舗があるので食事がてら買い物するのにピッタリな場所かと思います。ついでに両替も可能です。バンコク入りの際、時間に余裕がありましたらぜひ立ち寄ってみてください。

両替の際はパスポートが必要となるので、くれぐれも忘れないように気をつけてください。今回調査した銀行全てでスタッフの方が英語対応可能でした。

まとめ

バンコク ラマ4ビックCでは

  • バンコク銀行が1番レートが良い
  • バンコク銀行には専用の両替所がある
  • 両替が可能なのはバンコク銀行とサイアムコマーシャル銀行とクルンタイ銀行
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加