私のJALマイルの貯め方と、e JALポイント交換を選んだ理由

ハワイ クアロアランチにて

私は2014年11月、40代後半にして初めてハワイにマイルを活用して行ってきました。

JALカードTOP&clubQの利用でマイルを貯める

主にクレジットカードでの買い物でマイルを貯めました。利用したのは

  1. JALカードTOP&clubQ(クレジットカード 年会費2,160円)
  2. JMB WAONカード(年会費無料WAON電子マネー)
  3. PASMO(年会費無料交通系電子マネー)

の3枚です。

JALカードTOP&clubQをメインに使う

毎日の生活費をこの「JALカードTOP&clubQ」で決済しました。「JALカードTOP&clubQ」で決済すると200円ごとに1マイル貯まります。

ショッピングマイルマイル・プレミアムに入会、マイルが倍に

さらにマイルを貯めるために、JALカードの「ショッピングマイルマイル・プレミアム」にも入会しました。

ショッピングマイルマイル・プレミアムとは

カード年会費に3,240円(税込)を支払いショッピングマイル・プレミアムに入会すると、ショッピングマイルが2倍たまります。つまり、100円ごとに1マイルが貯まります。

JALカードにJMB WAONカードを紐付け

イオンが近くにあるので、ショッピングマイルプレミアムに入会後、JALカードにJMB WAONカードを紐付けしました。紐づけすればイオン系列の店でのマイルの二重取りが可能です。

JMB WAONカードとは

JMB WAONカードとは,JALのサイトから入会できるマイル専用のWAONカードです。JALカードからJMB WAONにチャージする際100円チャージにつき1マイルが貯まります。

イオン系のお店でWAONカードを使えば200円毎に1マイル貯まります。これで200円のお買い物でチャージのマイル2+買い物でのマイル1=3マイルがたまります。

私は特に食品、日用品をイオンで買うようにしました。イオンでは通常マイルのマイルとは別にボーナスマイル付き商品が沢山ありますので、なるべくそこから選んで買います。数百円の物に100マイル以上のボーナスマイルが付くこともあります。1度の買い物でプラス2~300マイルたまることもあります。

JALカードからPASMOオートチャージ

さらに私が、JALカードTOP&clubQカードを選んだ理由の一つが、PASMOチャージもできる唯一のJALカードだからです。地下鉄やバスを通勤等で利用すると、PASMOオートチャージサービスの利用で100円につき1マイルが自動的に貯まります。

このオートチャージサービスは大変便利なものでPASMO残額が2,000円以下になると3,000円がチャージされ、結果自動的に一回30マイルが貯まることになります。

私の場合、上記のカード三点セットで毎月1500マイル程度貯まりました。時折、車検や家電購入などの大口支払いもあり年間で2万マイル程度、2年でハワイに必要な4万マイルに達したのです。

特典航空券ではなく、e JALポイントを選んだ理由

マイルはe JALポイントに交換して航空券の購入に使いました。1万マイルで1万5千円分のe JALポイントに交換できるので、4万マイルは6万円分のポイントになります。

ハワイへの往復特典航空券と交換する場合の必要マイルは40,000マイル、航空券は6万5千円でしたので、マイルをe JALポイントに交換するのはちょっともったいない気もしました。しかし、妻と2人でハワイのハワイ旅行、飛行機の座席を並びで取る手続きが楽なほうがいいかと、e JALポイントへの交換+航空券の購入にしたのです。

e JALポイント含めチケット関係の手続きはすべてネットでできるので、とても簡単です。またマイルを貯めて旅行をしようと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加