スタッフの心遣いがうれしい香港国際空港「シルバークリスラウンジ」

2016年の3月はじめ。香港国際空港(HKG)からシンガポール航空(SQ)を利用してシンガポールに行くときに、シンガポール航空のシルバークリスラウンジを利用しました。

シルバークリスラウンジは広い

こちらのラウンジの利用は今回で3回目。毎回感じるのはゴミゴミしていなくてとにかく広い!ということ。今回は搭乗までかなりの時間があったので、こちらでゆっくり過ごすことにしました。

料理の種類が多い

もちろんおなかを満たす目的もあります。なんせこちらのラウンジは点心の種類が豊富です。点心の他にも中華料理にシンガポール料理、サンドイッチなどの軽食やカップラーメン類、デザート、フルーツの品ぞろえがほんとに充実しています。ラクサなどの麺類は注文してから作ってくれるのがうれしいです。

この充実ぶりはシンガポールのチャンギ空港(SIN)よりも素晴らしいです。全部食べたい気持ちをおさえてどれにしようか選ぶのに一苦労。うれしい悩みですね。アルコールも申し分ないラインナップ。

カクテルはその場で作ってくれる

こちらのラウンジにはバーがあって、カクテルをその場で作ってくれます。こんなラウンジ今のところ他には知りません。

今回は一人旅だったので、アルコールはまた次の機会の楽しみに取っておくことにしました。ソフトドリンクも充実していますので、アルコールが飲めなくたってぜんぜんがっかりなんてしてません。

シャワールームあり

こちらにはシャワールームもあるようでしたが今回は利用せず。やはりこの内容、充実度は侮れません。

搭乗口まで近い

また搭乗口まで近いのもうれしい。搭乗時間のぎりぎりまでこちらのラウンジでゆっくりすることができました。

なによりもスタッフがあたたかい

今回は、怪我をしていたためラウンジ内を十分に動き回ることができなかったのですが、ラウンジスタッフが気にかけてくださり、20分おきくらいに私のところへやってきて「不自由はしていませんか?」「おなかはすいていませんか?」「飲みたいものはありますか?」などと聞いてくれました。

新しい種類の食事が用意されると、私に聞く間もなく持ってきてくださって人の温かみを感じました。こんな経験もこちらのラウンジならではだと思います。

なんども行きたくなる「シルバークリスラウンジ」

以前は香港の空港のイミグレを通ったあとは買い物に直行していましたが、買い物に時間を費やすのがもったいないくらいの充実ぶりなんです。前回これで後悔しましたから、だから今回はゆっくり過ごすことに決めていたんです。

何回来てもまた来たくなるそんな香港のラウンジでした。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加