トルコ・アタテュルク空港の”HSBC CLUB LOUNGE”にてEFESビールをいただく

HSBC CLUB LOUNGE

2015年5月、トルコ航空(TK)のチケットを個人で購入し、H社のオーストリア10日間ツアーに現地合流プランで参加してきました。

プレミアムエコノミーを利用したくてトルコ航空を選ぶ

最近はプレミアムエコノミーが気に入っています。普段利用しているオーストリア航空(OS)ではツアーでプレミアムエコノミーがないので、こうなったら別の航空会社にしてしまおう!とトルコ航空を利用しました。

,h3>トルコ航空のコンフォートクラスはラウンジが利用できないのでプライオリティパス!

トルコ航空のコンフォートクラスは一番のお気に入り。ひとつだけ不満なのは、ラウンジが利用できないことです。トルコのアタテュルク空港は、お店は多いのですが常に人がごった返していて落ち着かず、腰の悪い母親連れにはラウンジ利用が必須です。今回は出国審査後にプライオリティパスでラウンジを利用しました。

この時利用したのは”HSBC CLUB LOUNGE”です。2012年にも利用したラウンジです。

利用した”HSBC CLUB LOUNGE”について

アタテュルク空港(IST)の国際線では、プライオリティパスで入ることの出来るラウンジは3つありますが、このラウンジが一番分かりやすい場所で、なおかつ空港内の様子が見られる、安心して滞在できるラウンジです。

海外のラウンジでは搭乗時間のお知らせをアナウンスしてくれないので、常に時間のチェックをしていなければなりません、このラウンジは人の流れが常に見えている状態なので、乗継のゲートの方向も分かりやすいです。

このラウンジは決して広くはないですが、ひと通りの機能が備わっています。Wi-Fiはもちろん、コンセントもありますのでPCやスマホがあれば、楽に時間を過ごすことが出来ます。

HSBC CLUB LOUNGE

このラウンジの好きなところは、トルコのお酒LAKIとEFESビールがあるところです。ソフトドリンクも揃っていて、トルコ名物チャイもあります。

HSBC CLUB LOUNGE

軽食類もそこそこ揃っていて、ホットミールやスイーツもあります。スイーツの方が目につくのは、トルコの方は甘いもの好きだからでしょうか。

HSBC CLUB LOUNGE

この時は、あまりお腹に溜まるものはいただかなかったのですが、スープが美味しかったです。

初めて訪れた時には気がつかなかったのですが、スープ類が置いてあるところから、日本庭園のようなものが見えました。親日国故の演出でしょうか。入ることはできませんでしたが、ちょっと和ませていただきました。

ただしあまり広いラウンジではないので、更にゆとりのある空間を求めるなら、地下にある「PRIMECLASS CIP LOUNGE」をおすすめします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加