JALのマイルでプレミアムエコノミー初体験、エコノミーが満席で良かった♪

タイムズスクエア

2014年8月にJALの特典旅行券でプレミアムエコノミーを利用しました。

JAL(JL)のホームページで検索したところ、成田(NRT)〜ニューヨーク間の飛行機代で12万円(調べた時は夏の半年前)もかかるようなのでマイレージと特典航空券を交換することにしました。

ちなみにJALでは、成田〜ニューヨーク期間を下記で入手可能です。

  • エコノミー: 50,000 マイル
  • プレミアムエコノミー: 65,000 マイル
  • ビジネスクラス:80,000 マイル
  • ファーストクラス: 110,000 マイル

留学で貯めたマイルは有効期限切れ、家族マイルを利用しました。

私が今回の旅行で使ったマイルは家族マイルから引き落とされました。家族マイルとは、JALカード会員限定のサービスで、家族それぞれがためたマイルを特典交換の際に合わせて利用することです。

留学経験があり、何度も飛行機に乗り日本〜アメリカ期間を往復していたので、一度、日本〜ニューヨークを往復するマイルは十分にあると思っていましたが、確認してみるとほぼ無くなっていました。

JALカードお持ちの方にこまめにチェックして頂きたいのが、マイレージの有効期限です。2008年からJALマイルの有効期限は36ヶ月です。残念ながら私が留学で貯めたマイルは半分くらい有効期限が過ぎてなくなっていました。

そこで私は家族マイルを特典航空券と交換しました。

特典航空券はJALの会員ページから申し込むことができます。パソコン操作が苦手な方でもwebで簡単に予約可能ですが、もちろん電話でも可能です。私は前に一度電話で購入した際に手数料を取られたため今回はwebで予約しました。

できれば日程が決まり次第すぐに特典航空券を予約することをおすすめします。私は旅行日の3ヶ月前に申し込もうとしたのですが、もう既にエコノミーは満席でした。そこで、プレミアムエコノミーの席を確保しました。プレミアムエコノミーの座席は何席か空いていたため、窓際の席にしました。

マイルは65,000 マイルかかり、燃油チャージと税金で31,280円を支払いました。

特典旅行券で旅行するときは、日にちが決まり次第できるだけ早めに席を確保しててください。せっかく貯めたマイレージで特典航空券を購入しようとしても、お目当てのクラス(特にエコノミー)に空席がない!なんてことも。しかし、

今回はエコノミーが満席でプレミアムエコノミーを予約、大満足でした!

一度マイルでビジネスクラスにアップグレードしたことがありますが、そのときの心地よさとさほど代わりはありません。

プレミアムエコノミーになるとリクライニングシートがエコノミーのクラスに比べより進化しています。フットレスト(足を置く台)がありますし、より座席と座席の間があいているため、シートをより傾けることも可能です。

もちろんビジネスクラスの方がリクライニングしますし、ベッドのようにして眠ることも可能です。しかしプレミアムエコノミーでも十分満足できますので、ビジネスクラスに乗りたいけれどマイルやお金に余裕がない場合は、プレミアムエコノミーを一度お試しください。

機内食はもちろんビジネスクラスの方が豪華で種類も豊富です。JAL特製のモスバーガーやカップうどんなど、とてもおいしく頂きました。特に私は昼食にでるカップラーメンが気に入りました。

テレビ番組も豊富で、CAさんの対応もとてもよく、飛行機の中だけでとても楽しめて大満足の旅行でした。

その他おまけ情報

ホテルはマンハッタン内のホテルがおすすめ

ニューヨークの旅行中はホテルではなく友達の家に泊まりました。Hempsteadという街でマンハッタンからは30分ほど電車で行く距離で少し離れていました。マンハッタンから離れたところは周りに住宅街などしかなく、あまり旅行を楽しめるようなところではないので、私は基本的にマンハッタン内のホテルをお勧めします。

特典航空券ではない航空券を安く手に入れるには?

場所や季節によって値段は変わってきますが、一番安く手頃にお求めできるのは半年前です。私の5年間の海外留学経験上、その頃までに予定をおさえて準備していた方が良さそうです。

特にニューヨークは他の国や州(ハワイなど)に比べ、少々高くなっていますし、仕事などでニューヨークを使う人で溢れているのでできるだけ早めに調べ上げて座席は確保しておくのがポイントです。冬は特に混んで3,4ヶ月前でもエコノミーは空席がほぼないような状態になります。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加