家族のJALマイルを合算して母と2人でアメリカ。カリフォルニアワインの聖地ナパ・ヴァレーの旅!

アメリカ ナパバレー

家族3人で“JAL・Visaカード”マイルを貯めて、貯まったマイルを特典航空券と交換し、母と私でカリフォルニア旅行へ行ってきました。

お買い物や、毎月のガス代、携帯電話代なども全てJAL・VISAカード(普通カード)で支払いをし、旅行に行く際はできるだけJAL(JL)を利用しました。

伊丹(ITM)から羽田(HND)、そして羽田からサンフランシスコまでの、往復特典航空券に必要なマイルが貯まりました。

マイルは私、母と妹3人分を合算、母と2人で旅行

今回は、サンフランシスコはすでに行った事があったので、アメリカ、カリフォルニアワインで有名なナパに母と二人で行く事にしました。

往復航空券、座席の予約もPCで完了

旅行に行くと決めてから、まずPCでJALの公式サイトサインイン、JALの特典旅行券に簡単に交換できました。PCでの予約はアカウントを持っていればとっても簡単です。

母のログインアカウントで2人分のエコノミー、往復航空券を取りました。予約はPCを使うととってもスムーズ。座席指定もPCで終了していたので、あとは旅行に行くだけです。

伊丹から羽田を得て、サンフランシスコへ。そして、サンフランシスコからレンタカーを借り、(もちろんこのレンタカーの支払いもJALのVISAカードで)、着いたその日はサンフランシスコ郊外のホステルで一泊。そして、次の日、朝出発してサンフランシスコからナパまでの道のりをドライブ。

2013年の10月末の旅行でしたが、気候も最高で、暑くもなく、寒くもなくとても過ごしやすかったです。サンフランシスコからナパまでは約2時間弱、多少渋滞もありましたが、楽しくドライブできました。

ナパに着いたのはお昼前。ナパのダウンタウンでカリフォルニア料理のランチです。セラドンというナパのダウンタウン、リバー近くにある雰囲気の良いお店。

ボリュームたっぷりのランチでお腹がいっぱいになったところで、旅行の目的のワイナリー巡りです。ナパダウンタウンにある、ツーリストのための案内所で、オススメのワイナリーを訪ね、3件行く事にしました。

まずは、オーパスワン。高級感たっぷりの雰囲気で、テイスティングも最高。あまりにワインがおいしかったので、母はここで赤ワインをボトルで購入しました。

そして、2件目はヴィサッチューイ。ここは案内所で値段が安くて美味しいとオススメされたので行ってきました。ティスティングの値段も安く、おいしいワインを楽しめました。ここでは、サラミやチーズも購入できるので、ワインを飲みながら外でゆっくり雰囲気を楽しみました。

そして、最後に行ってきたのがペジュ。ここは遅くまで開いている珍しいワイナリーなので、一番最後に行きました。ティスティングルームの中もとってもおしゃれで高級感満載。おいしくて、値段もそこまで高くないワインが豊富でした。ここでもう1本ナパのメルローを購入。このワインはお土産用です。

全てのお買い物をJALのVISAカードでしたため、またマイルが貯まり、次の旅行はニューヨークを企画中です。皆さんもマイルをうまく貯めて、バケーションをお楽しみくださいね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加