ハワイに1枚だけクレジットカードを持って行くならJCBカード

jasmine4909jcb

2014年10月にハワイのホノルルへ旅行しました。

ハワイに着いたらJCBプラザラウンジへ

ホテルにチェックインし荷物を置くと、すぐにJCBプラザラウンジへ。ここはJCBカードを持つ人だけが利用できる、観光案内所兼コンシェルジュみたいな場所です。

カードを提示して入ると、スタッフが観光の相談に乗ってくれます。レストランやアトラクションの予約もしてくれます。自分で英語で予約を入れるのは不安なので、毎回助かっています。

インターネットも時間制限はありますが無料で使えます。プリントアウトもできます。セルフサービスのドリンクや新聞・雑誌も豊富で、休憩にも情報収集にも使えます。

割引クーポンもたくさん置いてあります。人気店のクーポンも多いです。他荷物の一時預かりやマッサージ機も利用でき、まさに買い物中のオアシス的な存在。ママのお買い物中にパパと子供はラウンジで休憩、なんて使い方もできます。しかもこれら全てが無料!JCBカードさまさまです。

JCBカードがあればトロリーバスが無料

ラウンジで情報やクーポンをゲットしたら、次に向かうのはアラモアナショッピングセンターです。センターまではトロリーバスを利用するのですが、3歳以上は1人片道2ドルです。ですが、JCBカードを持っていると、同伴者3名(大人1人、子供2人)まで無料で乗車できます。

回数の上限はなく、1日に何度でも、滞在中毎日でも利用できます。利用方法は、乗車時に運転手にカードを提示するだけ。無料になるのは複数ある路線の1つだけなのですが、この路線はアラモアナショッピングセンターや免税店を始め、ワイキキの主要エリアを巡るラインなので、とても便利です。

JCBカード見せるだけでハワイ「ワイキキ・トロリー」に無料で乗れる!

メイシーズでの買い物がJCBカード提示で10%OFF

アラモアナに着くと、必ず行くのがメイシーズ百貨店。ここでもJCBカードが活躍します。ビジターセンターでカードを提示すると、カード利用時にお会計から10%オフになるクーポンをもらえます。ラルフローレンなどアメリカブランドは、元々が日本で買うより割安なのに、さらに割引になってかなりお得です。物にもよりますが、日本での市価の半分ぐらいで買えます。

他にもメリット満載のJCBカード。本当にお得です。次にハワイへいくときもJCBカードを持っていきます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加