プライオリティ・パスで空港ラウンジ、カード年会費は1日で元が取れる

韓国仁川国際空港KALラウンジ

私はANA(NH)の上級会員です。空港でのビジネスクラスラウンジ利用、優先チェックイン、優先搭乗、無料アップグレードなどのサービスが受けられます。

難点が、ANAかANAが加盟しているスターアライアンス加盟航空会社を利用する時しか、サービスを受けられないことです。

里帰りや友人の結婚などで数日だけ日本に帰国する時は安いLCCで充分なのですが、LCCを利用すればANA上級会員のサービスは利用できません。LCCに乗る時は、長い空港での待ち時間にラウンジが使えず、搭乗まで退屈な時間を過ごしていました。

そこで友人より勧められて作ったのが「楽天プレミアムカード」です。

プライオリティ・パスのために「楽天プレミアムカード」

「楽天プレミアムカード」を作ればプライオリティ・パスが無料で作れるので、プライオリティ・パスにより無料で世界700カ所以上の空港ラウンジと国内の主要空港のラウンジも無料で利用可能になります。もちろん利用する航空会社に関係なく利用出来ます。

カードが届いたので仁川(インチョン)国際空港で使ってみる

カードが到着後、早速2015年9月の韓国旅行で使ってみました。利用したのは韓国の仁川(インチョン)国際空港(ICN)。利用したのはKALラウンジこと大韓航空(KE)のラウンジです。仁川空港内にはKALラウンジが何カ所もあり全て利用できます。

kal

私が今回利用したのは、LCCが乗り入れする搭乗ゲート近くのラウンジです。利用者は欧米の方が多く、ラウンジ内は欧米のラウンジのような雰囲気です。

軽食は、シリアルやパン、辛ラーメン、サラダにヨーグルトがある程度。ドリンクはジュース、牛乳、コーヒー、生ビール、数種類のお酒がある程度でした。

このラウンジのみですと物足りない感じですが、プライオリティ・パスを使って別のラウンジで食事を済ませることもできます。搭乗時間ギリギリまでコーヒーを飲みながら、発着陸する飛行機を眺め、ゆっくりできます。

お手洗いが綺麗です。シャワールームもあります。利用方法は、受付で利用希望を伝えて予約するだけ。空いていれば直ぐに利用できます。フライト前にシャワーを浴びてすっきりするのもいいかもしれません。

カードの年会費はたった1日で元が取れる

KALラウンジもプライオリティ・パス所有の方や大韓航空の上級会員、ビジネスクラス以上利用ではない一般の方は、ちょっとお手洗いを使うだけ、コーヒーを飲むだけで30ドル以上の利用料が発生します。

今回私が仁川空港で利用したラウンジは3カ所です。はしごしたラウンジ利用料の合計は「楽天プレミアムカード」の年会費とほぼ同じです。日本出発時もラウンジを利用しましたので、今回の旅行だけのラウンジ利用料でカードの年会費はペイできました。クレジットカードをただ使うのではなく、さらに付加価値を付けて使える「楽天プレミアムカード」に非常に満足しています。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加