LCCで仁川空港へ、マティーナラウンジで美味しいビュッフェ

韓国仁川国際空港のマティーナラウンジ

私は海外に住む、ANA(NH)の上級会員です。ANAかANAが加盟しているスターアライアンスグループを利用する時は、

  • ビジネスクラスラウンジ利用
  • 空港での優先チェックイン
  • 優先搭乗
  • 無料アップグレード

が受けられます。

しかし、ちょっとした里帰りや、友人の結婚式に出席などで日本に数日だけ帰国する時などは、安いLCCで充分です。

LCCを利用すればANA上級会員のサービスは利用できません。長い空港での待ち時間、ラウンジも使えず、LCC利用時は搭乗まで毎回退屈な時間を過ごしていました。そこで友人に勧められて作ったのが『楽天プレミアムカード』です。

LCC利用時もラウンジが利用できる『楽天プレミアムカード』を作る

カードの申請とともにプライオリティ・パスへの登録が無料で出来るので、プライオリティ・パスにより無料で世界1000か所以上の空港ラウンジと国内の主要空港のラウンジも無料で利用可能になります。もちろん利用する航空会社に関係なく利用することが出来、年間の利用回数も無制限です。

カードが到着後、早速2015年9月の韓国旅行で使ってみました。利用したのは韓国の仁川(インチョン)国際空港(ICN)。乗り換え客の為に作られたトランジットホテル内にあるマティーナラウンジです。

マティーナラウンジは空港内に2箇所、はしごもOK

仁川空港には2カ所のマティーナラウンジがあり、どちらも利用可能。どちらも同じ内容ですが、無制限のカードのためマティーナラウンジのはしごも出来ます!

ホテル宿泊者も利用するビュッフェでアルコールも楽しめる

トランジットホテルに宿泊されている方もラウンジを利用されていましたが、席数に余裕があり、ゆったりと食事を楽しむ事ができました。

食事はビュッフェ形式で、洋食はパン、サラダ、フライドポテト、シリアル、スクランフルエッグ、スープ等、韓国料理は豚の甘辛炒め、韓国風サラダ、白菜や大根等のキムチが数種類、チヂミや辛ラーメン等がありました。

もちろん生ビール、ウイスキー、ワインに各種ジョースの飲み物も豊富で、全て無料で飲んだり食べたりできます。

マティーナラウンジの軽食は仁川空港のラウンジの中で一番!

今回私が仁川空港で利用したラウンジは4か所あるのですが、その中でも断トツで一番軽食が充実しているラウンジでした。
軽食を作っているのはペ・ヨンジュン氏が結婚式をあげられたことでも有名なウォーカーヒルホテルが担当されているとのことです。どれを食べても美味しくいただけました。

マティーナラウンジとSKY HUBラウンジでビールをいただきながら美味しくホテルの食事を楽しみ、アシアナ航空のアシアナラウンジで食後のコーヒーを頂きながら観光で疲れた体をマッサージ機でほぐし、搭乗ゲート近くにある大韓航空のKALラウンジで搭乗時間まで飛行機を見ながらゆっくりと休憩とその全てが無料で出来てしまいます

またその1日のラウンジ利用料が『楽天プレミアムカード』の年会費とほぼ同じです。もちろん日本出発時もラウンジを利用しましたので、今回の旅行だけのラウンジ利用料でカードの年会費はペイできてしまいました。クレジットカードをただ使うのではなく、更に付加価値を付けて使える『楽天プレミアムカード』に非常に満足しています。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加