クアラルンプール国際空港「プラザプレミアムラウンジ 」は、のんびり落ち着いて過ごせます

プレミアムラウンジ入口遠くから

2015年1月に、貯まっていたスカイマイルを使ってジャカルタ経由でマレーシアへ行ってきました。

初めて訪れたクアラルンプール空港(KUL)は、とにかくだだっ広く歩くこと歩くこと。広いのでちょっと迷いそうになります。とても広いのでお店も非常に多く、時間があるならば色々楽しめる空港です。

居心地が良かった、クアラルンプール空港のPlaza Premium Lounge

インビテーションのカード

立ち寄った”Plaza Premium Lounge”はなかなか居心地のいいラウンジでした。あまり時間がなかったので、長居ができず残念でした。

プライオリティパスでも「Plaza Premium Lounge」を利用できる

プレミアムラウンジ入口脇 利用できる航空会社一覧

このラウンジはプライオリティパスでも利用できます。筆者はプライオリティパスも持っているので、ちょっと損した気分…

落ち着いた上品な雰囲気

ソファーなどラウンジ内の様子

中はブラウンで統一され、上品な雰囲気です。空いている時間帯なのか空港も混雑していなくて、ラウンジ内も空いていました。特別広いラウンジではありませんが、飛行機を眺めながら落ち着いて過ごせます。

軽食・飲み物カウンター

軽食類は、スタッフがこまめに補充

今回はいただく時間がなかったのですが、軽食類は結構充実していました。食事が少なくなるとこまめに補充しているスタッフの姿もみかけました。

飲み物はスタッフに注文する

軽食のカウンターとは別に、飲み物を提供してくれるカウンターがありました。必ずスタッフが付いていて、セルフサービスではなくスタッフに注文します。飲み物を提供しているカウンターには可愛らしいサイズのデザートもあって、時間があれば端からいただきたいところでした。

カプチーノ

独り寂しく酔っ払うのは機内ですることにして、ここではコーヒーをいただくことにします。1月とはいえ、マレーシアは暑いです。冷たいものが飲みたかったので、
「アイスカプチーノとかラテってできる?」
と、聞いてみたところ
「氷を別のグラスで用意するので、それでいい?」
と返事が返ってきました。アイスラテってスタバのようなところじゃないと用意しづらいものなのでしょうか。

でも、担当個人の判断ではなくて、スタッフ同士で相談してくれていたので印象は悪くなかったです。

Wi-Fiが使える

Wi-Fi使えます。

Wi-Fiが利用できます。ただ、各席に必ずしもコンセントは付いていないようでした。長居したいときには、ちょっと困るかもしれません。

今回はあまり長く滞在出来ず残念でしたが、次回があるならば、もうちょっと色々手を出してみたいラウンジでした。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加