ベトナムのSIMカードmobifoneをiPhoneに装着しました。

ベトナムのSIMカード利用体験談

ベトナムでmobifoneのSIMカードを、をSIMカードやプリペイドカードを販売している、町中にある小さな個人販売店で買いました。

mobifone SIMカードの購入場所

  • 店名:Ky Quang
  • 住所:61 Cach Mang Thang Tam, Ben Thanh, Quan 1, HoChiMinh City.

このmobifoneは、雑貨やタバコを販売している屋台のおばさんや携帯ショップでも購入可能です。SIMカードは電話番号(番号の総数、数字の組み合わせなど)によって料金が異なっていました。
自分が購入したシムカードは日本円で約250円のものと、約600円のものです。

SIMカード購入にあたってきちんとした販売店では名義登録で携帯番号と利用者の身分証明書のコピーを携帯会社に提出してくれます。しかし、個人販売店ではその様な対応はほぼありません。

私は途中で自分が利用していた携帯番号の名義が違う人の名前になっていた事を知り、携帯会社のスタッフに来て貰い自分で名義登録を行いました。

SIMカードの装着方法

ベトナムのSIMカード利用体験談

日本のiPhone4でmicroサイズ、5でnanoサイズと、別々のSIMカードを利用していました。

iPhone4でベトナムのmicroサイズのSIMカードを利用する場合、携帯電話を分解する必要がありました。アンロックには約1日半程かかりました。アンロックが完了したら日本と同じようにSIMカードを差し込むのみです。

iPhone5でnanoサイズのSIMカードを使用する場合、ベトナムのSIMカードをヤスリで削り厚みを薄くして、アンロック用のカードを合わせます。そして通常通り携帯電話に差し込むのみ。以上で、アンロックが完了です。

使用した場所と期間

使用した場所はベトナム国内で、当時の居住地はホーチミンの為主にホーチミンで約2年弱使用しました。

プランと利用料金。支払いはプリペイド

ベトナムの携帯電話は日本の仕組みと違い基本料金や必ず付けなければならないプランやオプションがありません。料金が発生するのは通話料金・インターネット(3G)の2種類のみです。

利用料金の支払い方法は、プリペイド式と日本と同じ後払いの2通りあります。ベトナムで利用されるのはほとんどがプリペイド式です。

1,000円のプリペイドカードを購入して自分の携帯電話にチャージしたら、1,000円分まで通話やショートメールができるという仕組みです。プリペイドカードを販売している個人販売店や屋台は至る所にあります。

通話料金はベトナム国内で1分約5円、インターネットは約250円・約350円、月にインターネットし放題の約600円定額プランがありました。私は月に350円のプランを利用しました。

ペトナム人でインターネットを契約利用している人はほぼ居ません。公園でも店でもレストランでも、必ずフリーWiFiがあるからです。

約350円のインターネットプランは、3Gが不調の時はWiFiを、WiFiが不調の時は3Gを使っていた為、速度への不満はありませんでした。しかしベトナムは海底ケーブルが切れる事が多々あり、それによってインターネットが使えないトラブルが頻繁にありました。

1

私は通話の利用は特別多くはなく1日に0件〜3件の通話で時折日本に電話した事もありましたが約2,500円のプリペイドカード(チャージ)で2.5ヶ月〜3ヶ月間は利用できました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加