エポスゴールドカードを使って成田空港”IASS Executive Lounge”を利用!

サンミゲル

エポスゴールドカードは、私の知る限り、最も入手しやすいゴールドカードです。

私は大学時代によく利用していたマルイでエポスカードを作りました。社会人になるとゴールドカードの招待状が送られてきました。同じこ友人のところにもゴールドカードの招待状が届いていたので、そういう仕組みになっているのかなと思います。年会費が無料なので、迷わずゴールドカードに切り替えました。

エポスゴールドカードで初めてのラウンジ体験!

2015年のゴールデンウィーク。成田空港(NRT)からフィリピンのセブ短期留学に行く前にエポスゴールドカード会員が使える「IASS Executive Lounge」を利用しました。

「IASS Executive Lounge」は、第1旅客ターミナル本館5F、第2旅客ターミナル本館4Fの2か所にあります。営業時間は、朝7時から夜9時まで。ドリンクサービス(アルコール含む)、新聞・週刊誌、Wifi、電源等が使えます。

ラウンジを利用するのは初めてで、場所を見つけるのに少し苦労しました。レストラン街の端にあります。
無知な私は、てっきり「エポスカード専用」のラウンジがあるかと思っていたのですが、他のクレジットカード会社も一緒のラウンジなのですね。アメックスなど他のクレジットカードのゴールドカードを持っている方と同じサービスを利用できてラッキーでした。

受付でカードを見せると、ラウンジにはいれます。利用する座席は自由です。コンセントを使いたかったのでコンセントのある席を少し探しました。低めのソファがたくさん置いてあり、1つ1つのソファが大きいので、隣に座っている方がいても圧迫感は感じません。座席の座り心地もよく、長時間座っていても疲れませんでした。

想像していたよりもビジネスマンやいかにもお金持ちに見える人は少ないかったです。私の前の席には、若いカップルが座っていました。

ドリンクサービスは迷わずビールを選択。バーカウンターにおつまみの柿の種がありました。他には、コーヒーや紅茶など、基本的なドリンクがあったような気がしますが、お酒しか見ていませんでした。

Wi-fiが快適で、電源もあって、ビールを飲みながらあっという間に時間がすぎました。空港でこんなに快適に時間を潰せたのははじめてで、かなりおすすめです!多少お金を払っても利用したいです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加