フィリピン航空はANAのマイレージで特典航空券の発券が可能です

フィリピン航空はANAのマイレージで特典航空券の発券が可能です

ANAの特典航空券としてフィリピン航空のビジネスクラスのシートを取りました。

フィリピン航空(PR)はアライアンスに未加盟なので独自の「マブハイ マイル」しか貯められない使えないと思われているようですが、実は2014年10から全日本空輸(NH)とコードシェア提携を結んでいます。

ANAとフィリピン航空は、二社間提携に合意|プレスリリース|企業情報|ANA

(3) マイレージ提携
 10月26日から、お互いのマイレージ会員がどちらの航空会社を利用してもマイルを貯めることが可能となります。

「フィリピン航空とのマイレージサービス提携開始のお知らせ」│ANA SKY WEB

マイルを特典にかえる

特典予約受付開始

2014年10月26日10:00(日本時間)より
※ご搭乗の330日前から4日前(ご出発日を含まず)までお申し込みになれます。
※インターネットでは、ご予約の発券・マイル減算手続きはできません。お手数ですが、ANAマイレージクラブ・サービスセンターへお問い合わせください。

特典利用対象便

フィリピン航空便名(PR)のフィリピン航空運航便

つまり、ANAのマイレージを使ってANA経由で特典航空券を取ることが可能です。

例えば、フィリピン航空便を使って日本 – マニラ 間のチケットをANAのマイルで発券する場合、必要マイル数はエコノミークラス2万マイル、ビジネスクラス4万マイルです。シーズン(L/R/H)の区別なく一律です。

ただし、ANAマイレージクラブ(AMC)のWEBサイトから予約できないので、電話でオペレーターさんを介して予約してください。

ということで今回は、成田-セブ直行便のビジネスクラスのシートをANAのマイルで取りました。

予定していた成田エクスプレスが運休になるというハプニングもありましたが、なんとか成田(NRT)にたどり着きました。

まずはお約束のラウンジ見学。搭乗するのはフィリピン航空ですが、アメリカン航空(AA)のラウンジに案内されました。
20151213-1

提携先のANAのラウンジではなかったですが、特に不満はありません。むしろ空いていてリラックスできました。

20151213-2

それでは行ってきます!

20151213-3

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加