関空で、エアチャイナ搭乗前にサクララウンジへ

関西国際空港 サクララウンジカード

2017年6月に、中国国際航空(CA)を利用して、関西国際空港(KIX)から東南アジア方面へ旅行をしました。

エアチャイナ搭乗前に、サクララウンジのカードを渡される

中国国際航空はスターアライアンスに所属しているので、同じスタアラ系のANA(NH)やタイ国際航空(TG)のラウンジの利用になるのかなと思っていました。チェックイン時に渡されたのが、まさかのサクララウンジカードで驚きです。

ワンワールド系ラウンジは、ほぼ入る機会のない自分なので、いつも以上に期待しながらイミグレーションからラウンジヘ進みました。

利用可能航空会社一覧には、スカイチーム系が多い

関西国際空港サクララウンジは、37、38番ゲート付近

2年前にリニューアルされたサクララウンジは、イミグレーションからはかなり遠い37、38番ゲート付近にあります。入り口には利用できる航空会社の名前のリストがありますが、ワンワールド系航空会社はJALとアメリカンぐらいでスカイチーム系が多いような・・・

関西国際空港でサクララウンジが利用できる航空会社のリスト

リストの中には中国国際航空の名前もありました。関空でゲートを振り分けている影響なのでしょうか。中に入ると当然JALスタッフの方々が受付をしています。カードを渡すともちろん受け入れてくれました。JALやワンワールドの上級会員じゃないのに、なんだか、すいませんです。

大きな窓、明るくて広いラウンジ

関西国際空港サクララウンジは、窓が大きくて明るいラウンジ

受付を済ませて進みます。大きな窓の向こうに滑走路が見える、明るくて雰囲気のよい広めのラウンジです。

月曜の朝はビジネスマンが多く混んでいる

月曜日の朝だからでしょうか、旅行客よりビジネスマンの部長クラス以上のような?、海外出張のような方々が多いように感じました。そして中国や韓国、台湾など日本近隣地域への出発時間も重なったためか、かなり混んでいます。

ビュッフェはアルコール、ソフトドリンク、食事も種類が多い

ビュッフェ形式のダイニングコーナーで、どんなものがあるのか見てみました。

サクララウンジのビュッフェ、アルコールの種類が多い

ドリンクはコーヒー(アイス、ホットはサーバー)、紅茶、牛乳、ジュースから酒類まで種類が多く。特に酒類は種類が多いです。日本酒、梅酒、焼酎を始めビール、カンパリ、ブランデー、ワイン、ウイスキーなどがあります。おつまみもあります。

サクララウンジ、ビュッフェのお惣菜

食事類は、ごはん、味噌汁、きんぴら、さわら西京焼、カボチャや根菜類の煮物などの純日本風のものから、

サクララウンジ、ビュッフェのサラダ等

カレー、オムレツ、サラダ(レタス、ニンジン、コーン、ポテト、トマト)、スープやパン、サンドウィッチもあってこちらも種類が多いです。

サクララウンジ、ビュッフェのごはん

自分は朝食に、ごはん、味噌汁、さわらに煮物とTHE日本の朝食で済ませて満足。

サクララウンジ、ビュッフェ

夜には提供されるメニューが変わるようなので夜に来たかったなあと思ってみたりしましたが、いつ利用できるかなあ。

ソファー、マッサージチェア、ビジネスマン向けコーナーも

サクララウンジ、ダイニングの奥にソファー

ダイニングの奥には50席ほどのソファーもあって、コーヒーなども飲みながらゆっくりとくつろぐこともできます。別な場所にはマッサージチェアもあります。

ビジネスマン向けのコーナーも3席あります。

サクララウンジは長時間いても飽きないラウンジ

Wi-Fiもありますし、雑誌類も多いです。シャワーはありませんが、これならば長時間でも飽きずに過ごせそうです。

☆4

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加