【ニュージーランド航空】Airpoints(エアポインツ) ニュージーランド直行便を利用する方に

photo by Mertie

ニュージーランド航空は、日本からニュージーランドへの直行便が出ている唯一の航空会社です。
ニュージーランド航空のマイレージプログラム「Airpoints(エアポインツ)」は、ニュージーランドやオセアニア方面への移動が多い方におすすめのマイレージプログラムです。エアポインツで貯めるマイルはエアポインツドルと呼ばれます。

ニュージーランド航空とは

ニュージーランド航空は、オークランドに本拠地を置く航空会社です。成田空港(NRT)発のオークランド直行便が毎日運航し、関西国際空港(KIX)からは季節運航便が出ています。また、2017年7月からは羽田空港発の直行便が運航します。

ハブ空港はオークランド国際空港(AKL)です。焦点都市(注1)はクライストチャーチ国際空港(CHC)、ロサンゼルス国際空港(LAX)、香港国際空港(HKG)です。

ニュージーランド航空(NZ)は、スターアライアンスに加盟しています。

注1)Focus cityの直訳。複数の路線の目的地になっている空港、準ハブ空港。

ニュージーランド航空のマイレージプログラム“エアポインツ”

ニュージーランド航空のマイレージプログラムは、「Airpoints(エアポインツ)」です。マイルは、Airpoints Dollars(エアポインツドル)と呼びます。

Airpoints Dollars(エアポインツドル)を貯める

以下の方法で、エアポインツドルを貯めることができます。

  • ニュージーランド航空やスターアライアンス加盟の航空会社でのフライト
  • 提携ホテルの宿泊
  • 提携レンタカーの利用
  • 空港免税店の提携ショップでのショッピング

ニュージーランド航空提携ホテル

ヒルトン系、インターコンチネンタルホテル(IHG)系、シェラトンなどのSPG系、マイナーホテルグループ、パシフィックリゾートホテルグループ、ニュージーランドとフィジーに多くのホテルを持つAccorHotels、SudimaHotels&Resorts、Aitutaki Lagoon Resort & Spaなどです。

ステイタスポイントも貯まる

エアポインツドルのほかに、エアポインツ上級会員資格を獲得するためのポイント、ステイタスポイントが貯まります。

エアポインツのエアポインツドル+ステイタスポイント加算

エアポインツのエアポインツドル加算は、通常のフライト距離によるマイル加算とは異なります。
加算されるエアポインツドルとステイタスポイントは以下の通りです。

成田⇔オークランド間のニュージーランド航空便にご搭乗された場合、

  • エコノミークラス…38~47エアポインツドル+56~72ステイタスポイント
  • エコノミーフレキシ…49~72エアポインツドル+75~110ステイタスポイント
  • プレミアムエコノミークラス…84~137エアポインツドル+92~150ステイタスポイント
  • ビジネスクラス…221~291エアポインツドル+211~278ステイタスポイント

が加算されます。加算されるエアポインツドルは航空券の予約クラスにより、上記の範囲内で異なります。

成田⇔関西間のANAを含むスターアライアンス航空便にご搭乗された場合、

  • ディスカウントエコノミー…5エアポインツドル+15ステイタスポイント
  • エコノミー…9エアポインツドル+30ステイタスポイント
  • ビジネスクラス…16エアポインツドル+40ステイタスポイント
  • ファーストクラス…19エアポインツドル+60ステイタスポイント

が加算されます。

エアポインツドルの事後加算

エアポインツドルの事後加算は、入会後のフライトでフライトから6か月以内のフライトであれば可能です。また、レンタカー利用やホテル宿泊も、6か月以内であれば事後加算できます。

Airpoints Dollars(エアポインツドル)を使う

獲得したAirpoints Dollars(エアポインツドル)は、以下のサービスに使うことができます。

  • ニュージーランド航空、パートナーエアラインの航空券の購入(注2)
  • 同居家族用航空券の購入(注3)
  • スターアライアンス加盟航空会社用“リワードチケット(注4)”への交換
  • コンパニオンチケット(注5)の購入
  • 座席のアップグレード
  • 提携レンタカーを借りる
  • コルと呼ばれるニュージーランド航空の特典プログラムの会費に充てる

注2)1エアポインツドル=1ニュージーランドドルとして使える。
注3)上級会員は家族以外でも可。
注4)reward ticket 他社の特典航空券、アワードチケット(Award Ticket)にあたるもの。
注5)同行者用の特別価格チケット。

同居家族用の航空券への交換について

エアポインツドルと交換したニュージーランド航空の航空券は、同世帯・同住所に同居の家族も利用できます。限り、エアポインツ会員以外でも可能です。

本人以外が利用するニュージーランド航空の航空券を購入する場合、搭乗者を事前にGiftee(注4)として登録する必要があります。エアポインツ会員以外をGifteeに登録する場合、登録手数料が必要です。また、上級会員の場合、家族以外をGifteeに登録し、航空券を予約できます。会員レベルによって人数制限があります。

注4)あなたのエアポインツドルで購入したニュージーランド航空の航空券を使える人。

スターアライアンス加盟航空会社用リワードチケットとの交換について

スターアライアンス加盟航空会社用のリワードチケットはニュージーランド航空のコンタクトセンターで電話予約できます。リワードチケットの有効期限は1年間です。

リワードチケットの予約について

リワードチケットの予約は基本的にコンタクトセンター経由ですが、旅行代理店経由でも予約できます。

一部ニュージーランド航空便およびオークランド‐香港間のキャセイ・パシフィック航空便の、フライト番号がNZで始まる航空券はオンライン予約も可能です。

スターアライアンス航空便片道リワードチケットのエアポインツ必要マイル数は

アジア―ニュージーランド間
  • エコノミークラス…800エアポインツドル
  • プレミアムエコノミークラス…950エアポインツドル
  • ビジネスクラス…1,750エアポインツドル
  • ファーストクラス…2,200エアポインツドル
アジアーホノルル(もしくがタヒチ)間
  • エコノミークラス…610エアポインツドル
  • ビジネスクラス…1,155エアポインツドル
  • ファーストクラス…1,450エアポインツドル

アジアには、日本、香港、中国、グアム、マレーシア、モルディブ、シンガポール、台湾、タイなどが含まれます。

ニュージーランド国内便は片道100エアポインツドルです。

すべて、往復する場合は倍のエアポインツドルが必要です。

コンパニオンチケットについて

コンパニオンチケットは、エアポインツドルでも支払いができる同行者用の特別価格チケットです。ビジネスクラス、プレミアムエコノミー、エコノミーフレキシ、フレキシワークス、フレキシワークスデラックスの航空券をご購入すると、1枚の航空券につき1枚のコンパニオンチケットを購入できます。

大人の航空券を購入する人もしくは子供のコンパニオンチケットが購入できますが、子供用航空券を購入した場合は子供用のコンパニオンチケットしか購入できません。

その他、エアポインツドルについて

エアポインツドル有効期限は4年

エアポインツのエアポインツドル有効期限は、エアポインツドルがアカウントに発生してから4年間です。4年目のエアポイント加盟日(最初に入会した日)に失効します。

空港税等はエアポインツドルでの支払い不可

エアポインツのリワードチケットは、空港税等追加費用の対象です。空港税等は基本的に現金での支払いです。エアポインツドルで支払うことはできません。

リワードチケット利用日程や座席の変更が可能かどうかは、購入した特典航空券によって異なります。また、変更可能な航空券でも手数料が必要な場合があります。

エアポインツ上級会員制度

エアポインツでは、一般会員のほかにシルバー、ゴールド、エリートの上級会員の制度が用意されています。上級会員資格を獲得するには、1年間に一定数以上のステイタスポイントを貯める必要があります。会員資格の保持には、次の12か月間に必要ステイタスポイントの90%以上を獲得する必要があります。

上級会員資格に必要なステータスポイント

会員ランク 資格獲得に必要な

年間ポイント

資格維持に必要な

年間ポイント

シルバー 450 405
ゴールド 900 810
エリート 1,500 1,350

上級会員制度の特典

シルバー
  • 会員期間中に2回のラウンジパス(同行者に1枚プレゼントすることも可能)
  • 1回のアップグレード特典(12か月間有効で1回可能)
ゴールド
  • ラウンジ利用(同行者の招待可能)
  • 2回のアップグレード特典(12か月間有効で2回可能)
  • 手荷物特典、優先チェックイン、優先搭乗、ホテルやレンタカーのバウチャー特典
エリート
  • ラウンジ利用(5名まで招待可能)
  • 長距離2回、短距離1回のアップグレード特典
  • エアポインツドルを利用してのアップグレード
  • 優先チェックイン
  • 優先搭乗
  • ホテルやレンタカーのバウチャー特典

上級会員資格期限

上級会員資格期限は12か月間です。

ニュージーランド航空の特典プログラム、コル

ニュージーランド航空の特典プログラム、コル(KoruProgramme)のメンバーは、以下の特典を受けることができます。

  • ラウンジの利用券
  • 優先チェックイン
  • 手荷物許容量の増加

キャセイ・パシフィック航空(CX)やシンガポール航空(SQ)、エアチャイナ(CA)、ユナイテッド航空(UA)、ヴァージンオーストラリア(VA)などの提携航空会社間でも一部の特典が共有されています。個人会員は1年間で255ニュージーランドドルの参加費が必要ですが、エアポインツドルで会費を支払いできます。

エアポインツは、オセアニア方面への移動が多い方にお勧めのマイレージプログラム

エアポインツは、ニュージーランドなどオセアニア方面への移動が多い方、ヒルトン系やSPG系などの提携ホテルに宿泊することが多い方におすすめのマイレージプログラムです。

しかし、あまり使い勝手のよいマイレージプログラムではありません。
獲得したエアポインツドルをリワードチケットに交換する場合、オンラインで予約ができるのはニュージーランド航空便と一部キャセイ・パシフィック便のみです。スターアラインアンス加盟航空会社を利用するには電話予約が必要です。

エアポインツで獲得できるエアポインツドルは、他の航空会社のマイルと比べると獲得率はあまりよくありませんし、リワードチケットに必要なエアポインツドルはANA特典航空券と比べると少し割高に感じます。

2017年7月からは羽田にも就航しますので、より使い勝手はよくなると考えられます。また、ニュージーランド航空はよく日本向けに航空券のキャンペーンを行っています。エアポインツは、ニュージーランドへ直行便で飛びたい方、ニュージーランド、タヒチ、オセアニア方面に出張等で移動する機会が多い方など、頻繁にニュージーランド航空を利用する予定の方におすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加