JALマイルを特典航空券に、浮いたお金でホテルをアップグレード!

かなり昔の話ではありますが、私の旅行への考え方を変えた出来事についてお話しします。2005年の8月、私のJALマイルを母と私の2人分の特典航空券に交換し、広島空港から香港へ旅行しました。

当時は、海外旅行好きな母と、アメリカ、ヨーロッパ、そしてアジアや日本国内とひんぱんに旅行をしてマイルを貯め、買い物でもJAL CLUB-Aカードを使用してマイルを貯めていたのです。

予約の取りにくい特典航空券で希望の便を確保

希望のチケットがなかなか取れないので、頻繁にインターネットで空席便状況を確認し、やっとチケットが取れました。特典航空券は通常のチケットと同じサービスが受けられます。

普段の旅行では、日本の一般的なビジネスホテル程度のホテルに泊まっていました。清潔感は保たれていますし、あとは寝られればいいと考えていたのでした。しかし今回は航空券代が浮いたので、普段泊まるホテルより少しアップグレードしたホテルに泊まることにしました。部屋もかなり広い部屋を選びました。

ホテルに着いてみると、まさに豪華なホテル!室内は大理石で、浴室にもテレビがついていました。

マイル旅行がきっかけで旅への考え方が変わる

ホテルをアップグレードした分、香港滞在中はいつも以上に快適に旅を楽しみました。せっかく旅行に来たのに部屋にいる時間が少し増えてしまったことは残念だったと言ってもいいかもしれませんが…マイルで航空券を得られ、いつもの日本の生活とは完全にかけ離れた時間を過ごせました。

これは私たち親子の旅の仕方を少し変えることにもつながりました。普段私たちは、旅先ではなるべく外に出て歩くのが旅の楽しみでしたが、ホテルでゆっくりするのもバケーションならではだなと実感しています。とても有意義な旅行でした。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加