フランス、モナコのキャッシュレス事情。有料トイレもキャッシュレス

前途多難のキャッシュレス。

ニース駅でトイレに寄ったら有料トイレ。

ここまではあるあるだ。

しかしコンタクトレス決済しても回転バーが動かない。

なにかの間違いだと思って、もう一度決済するもやはり動かない。

近くに係の人はいるのだが、フランス語なので何言ってるかわからない。

Google翻訳を駆使してなんとなくわかったのは、クレジットカードはどうやらダメらしい。

最初に言って欲しいというか、できるように書いてあるし、決済は2回済んでいるんだけど。

まさにコンタクトレス決済できるできる詐欺だ。

さすがに漏れそうなので、納得行かないまま現金で払った。

結果的に€2.4(310円)と高い利用料になってしまった。

もはやトイレ係への寄付だと思うしかない。

キャッシュレス先進国でキャッシュを使った話でした。

モナコのスターバックスにて。

スターバックスはコンタクトレス対応ですが、AmexのExpressPayはダメと言われました。

レジでもたもたしているうちに、後ろに10人くらい並んでしまい、ひんしゅくを買いました。

売られたひんしゅくは買いますが、0円でお願いしたい。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加