急病による航空券の当日キャンセル料金と手数料等について

旅行や仕事で航空券を予約する場合、気になることの一つが「急な病気やけがで飛行機に乗れなくなったらお金は戻ってくるのか」ですね。小さなお子様をがいらっしゃれば、なおさら気になることでしょう

結論から言いますと、フライト当日に病気やけがで航空券をキャンセルする場合、医師の診断書があれば全額戻ってくる確率が高いです。大抵は払戻手数料も取消手数料もかかりません。

早期予約も特別対応の対象になりますので、あきらめずに電話をしてくださいね。

各航空会社の急病による当日キャンセルについてにまとめました。

ANA 国内線

  • 予約便出発徒弟日から30日間以内の便への変更可能
  • 払戻手数料・取消手数料を適用せず全額払い戻し
  • 予約の変更・取消は当該便の出発前まで
  • 病気などの理由で変更。払い戻しをする場合、医師の診断書等の提出が必要
  • 手続きは、ANA国内線予約・案内センター,ANA国内線空港カウンターにて
問い合わせ先

ANA国内線予約・案内センター

  • 0570-029-222 6:30~22:00 年中無休 有料

あるいは

  • 東京 03-6741-8800
  • 札幌 011-726-8800
  • 福岡 092-752-8800
  • 名古屋 052-586-8870

ANA 国際線

国際線は公式サイトに詳しい記載はありませんので、詳しくは電話でお問い合わせください。

問い合わせ先

ANA国際線予約・案内センター

  • 0570-029-333 受付時間:24時間 年中無休 有料

あるいは

  • 東京 03-6741-6685
  • 札幌 011-281-1212
  • 福岡 092-724-5503
  • 名古屋 052-586-8851
  • 大阪 06-7637-6675
  • 沖縄 098-861-1212

JAL 国内線

本人または同行人の病気等により飛行機の利用が難しい場合、医師の診断書提出を条件に、払戻手数料・取消手数料なしで払戻。

問い合わせ先

JMB会員専用

  • 有料ナビダイヤル 0570-025-022 7:00~20:00 年中無休
  • IP電話 国際電話利用の場合 03-5460-0311

会員以外

  • 有料ナビダイヤル 0570-025-071 7:00~20:00 年中無休

IP電話・国際電話利用の場合

  • 東京 03-5460-0522
  • 大阪 06-6344-2355
  • 札幌 011-232-3690
  • 名古屋 052-265-3369
  • 福岡 092-261-2529
  • 沖縄 098-891-8201

JAL 国際線

国際線は公式サイトに詳しい記載なし

問い合わせ先

JMB会員専用

  • 有料ナビダイヤル 0570-025-103 :00~19:00 [年中無休]

IP電話・国際電話利用の場合

  • 03-5460-3737

会員以外の方

  • 有料ナビダイヤル 0570-025-031 8:00~19:00

IP電話・国際電話の場合

  • 東京 03-5460-0511
  • 大阪 06-6344-2365
  • 札幌 011-232-1144
  • 名古屋 052-265-2580
  • 福岡 092-261-2531
  • 沖縄 098-891-8203

AIR Do

  • 搭乗予定日の翌日30日間以内の便への変更可
  • 払戻手数料・取消手数料なし
  • 医師の診断書の提出が必要
  • 口座振り込み手数料は客負担
問い合わせ先
  • 予約・案内センター(フリーダイヤル) 受付時間 6:30~22:00
    0120-057-333

携帯電話から

  • 東京 03-6741-1122
  • 札幌 011-707-1122

スターフライヤー

AIR Doと同じ

問い合わせ先

ナビダイヤル

  • SF CALL CENTER(国内線予約・案内センター) 0570-07-3200

受付時間:7:00~23:00(年中無休)
IP電話

  • 東京:03-5641-1489
  • 大阪:072-456-8033
  • 北九州:093-512-7320
  • このエントリーをはてなブックマークに追加