e JALポイントの有効期限は延長できる

ふとe JALポイントの有効期限と残高を見て、すべて来月中に使わなければならないのかと思って一瞬ドキッとしたのですが、JALのマイルからe JALポイントに移行すれば、すべてのe JALポイントが1年延長されることがわかりひとまず安心しました。

e JALポイントとは、JAL Webサイトでの航空券・ツアー購入代金の一部または全額の支払いに利用できるポイントです。

JALマイレージバンク(JMB)会員が対象のポイントで、ポイント=1円相当として航空券の購入やツアー購入に利用できます。

購入できるのは以下です。

航空券の購入

・JALグループ国内線航空券
・JAL国際線航空券
 (国際線航空券はJAL Webサイトで購入可能な日本発の旅程の支払いのみ利用可能)

ジャルパックのツアー購入

・国内・海外ツアー
 (国内ツアーは2022年3月末帰着をもって終了)
・JALダイナミックパッケージ(国内)
 (国内ホテル・JAL海外ダイナミックパッケージは利用不可)

e JALポイントの有効期限延長する方法

e JALポイントは1年の有効期限がありますが、有効期限を延ばすのは簡単です。

JALのマイルをe JALポイントに移行するだけです。

・交換マイル数(10,000マイル⇒15,000ポイント 1,000マイル⇒1,000ポイント 3,000マイル⇒3,000ポイント 5,000マイル⇒5,000ポイント)

10,000マイル単位で交換するのが一番レートがいいですが、最小単位が1,000マイルからあるのはありがたいですね。

・e JALポイントの有効期限は特典交換を行った日の1年後の同月末です。

とりあえずe JALポイントを使う予定がないなら1,000マイルだけ移行するのもよし、もし使う予定があるなら10,000マイル単位がいいですね。

・有効なe JALポイント残高すべてが、最新の有効期限に更新されます。

「すべてが」というのがポイントで、有効期限を切らさないように注意しておけば維持できます。

有効期限の延長ができないANA SKY コインとは違いますね。

e JALポイントで航空券を購入すれば、搭乗マイルもFOPも貯まるので、修行僧がお金をかけずにステータスを獲得するのにe JALポイントが重宝します。







タイトルとURLをコピーしました