ニノイ・アキノ国際空港 プライオリティパスで使える空港ラウンジは三つ、しかしSFC持ちはSQラウンジを使うべき

ニノイ・アキノ国際空港は、フィリピン航空およびセブパシフィック航空のハブ空港です。

プライオリティパスで使えるラウンジは三つあります。

ターミナル1にPagstop Lounge、ターミナル3にSkyView LoungeとPacific Club Loungeがあります。

#空港ラウンジ #ニノイアキノ空港 #skyviewlounge #プライオリティパス #ana – Spherical Image – RICOH THETA

SkyView Lounge

#空港ラウンジ #ニノイアキノ空港 #プライオリティパス #pacificclub – Spherical Image – RICOH THETA

Pacific Club Lounge

ANA便に搭乗するとき、ビジネスクラス搭乗者やプラチナ以上のステータス、SFC、スタアラ ゴールドの保有者はSkyView Loungeに案内されます。

また、プライオリティパスを持っていれば、上記のラウンジが使えます。どちらもラウンジとしては、軽食とドリンクが提供される、可もなく不可もない平均的なレベルのラウンジです。

しかしあなたがもし、SilverKris Loungeの利用資格を持っているなら、ぜひ行って欲しい。いや、行くべきだと断言します。百聞は一見にしかず、行ってみるとわかりますが、満足度が全然違うはずです。

まず食事の種類が多い。

席数も多く、席の種類も多いです。もちろんコンセントもいたるところにありますし、長時間の時間調整でも苦になりません。

まだ、新しいラウンジですし、シンガポール航空に乗らないからといって、見落としがちではないですか?使えるのに使わないともったいないですよ。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加