【カタール航空】おいしい機内食をいただきながら、中東やヨーロッパへ

ワンワールド加盟カタール航空(QR)は、カタールの首都ドーハに本拠地に置く航空会社です。ハマド国際空港(DOH)を本拠地として中東やアジア、オセアニアにヨーロッパ、北米と南米、アフリカの世界150以上の都市へ就航しています。

この記事の内容(もくじ)

カタール航空マイレージプログラム「Qatar Airways Privilege Club(プリヴィレッジクラブ)」

カタール航空マイレージプログラム「Qatar Airways Privilege Club(プリヴィレッジクラブ)」では、フライトや提携会社などの利用でQマイルとQポイントがたまります。

Qマイルは特典航空券との交換や座席のアップグレードなどに使える

他社のマイル同様、特典航空券との交換や座席のアップグレードなどに使えます。

Qポイントは会員グレードのアップに必要

Qポイントは会員グレードのアップグレードに必要なポイントです。どちらもカタール航空およびワンワールド加盟航空会社のフライトでたまります。

Qマイルをためる


Qマイルは他社のマイル同様、フライトやパートナー会社の利用でたまります。
カタール航空やワンワールド加盟の航空会社、バンコク・エアウェイズ(PG)やブラジルのゴル航空(G3)、レバノンのミドル・イースト航空(ME)、ロイヤル・エア・モロッコ(AT)など提携航空会社でのフライトでQマイルがたまります。

JAL(JL)のフライトでもQマイルがたまりますし、有料でQマイルの延長や失効したばかりのQマイルの復元、マイルの購入や譲渡も可能です。

フライト距離に応じてたまる

プリヴィレッジクラブのQマイルは、フライト距離に応じてたまります。

例)東京(羽田)-ドーハ間往復 獲得マイル数

ファーストクラス利用でたまるマイル数&ポイント数

  • F…30,876Qマイル(120Qポイント)
  • A、P…20,584Qマイル(120Qポイント)

ビジネスクラス利用でたまるマイル数&ポイント数

  • C、J…20,584Qマイル(90Qポイント)
  • D…18,012Qマイル(80Qポイント)
  • R、I…12,866Qマイル(70Qポイント)

エコノミークラス利用でたまるマイル数&ポイント数

  • B、H、Y…10,292Qマイル(60Qポイント)
  • K、L、M、V…7,720Qマイル(50Qポイント)
  • N、Q、S…5,146Qマイル(40Qポイント)
  • O、T、W、G…2,574Qマイル(26Qポイント)

フライトマイルの事後加算

フライトマイルの事後加算は、プリヴィレッジクラブ入会前、入会後の場合ともに可能です。

・プリヴィレッジクラブ入会前のフライトの場合、入会日からさかのぼって30日以内に完了している旅行であれば事後加算できます。

・入会後の場合、旅行から180日以内であれば事後加算の対象です。

フライトマイルの事後加算は、オンライン上からマイページにログインし請求できます。会員サービスセンター宛てメールでも請求できます。その際、フライト情報と航空券番号、会員番号、ご家族の場合はご家族の会員番号が必要です。

提携ホテルへの宿泊でたまる

以下の提携ホテルへの宿泊でQマイルがたまります。

タージ・ホテルズ・リゾーツ&パレス アナンタラ アヴァニ デュシット コンラッド系 マリオット系 ダブルツリーバイヒルトン エンバシースイーツ フェアモント ゴールデンチューリップ系 ハイアット系 メリディアン モーベンピック ミレニアム ラディソン ラッフルズ ルネッサンス シャングリラ スイスホテル ペニンシュラ チボリ W SPG系

提携会社サービスの利用でたまる

以下のサービスを利用してもQマイルがたまります。

  • agodaなど提携サイトからの宿泊予約
  • 提携レンタカーの利用
  • 提携銀行および提携クレジットカードの利用

Qマイルを使う

Qマイルは、以下のサービスに利用できます。

  • 特典航空券に交換
  • カタール航空の座席のアップグレード
  • 超過手荷物料金支払い
  • アコーホテルズの宿泊
  • カタール免税店やOrix Galleriaでのショッピング

特典航空券への交換例

カタール航空 東京(羽田)-ドーハ便の往復特典航空券交換必要マイル
  • ファーストクラス…180,000Qマイル
  • ビジネスクラス…120,000Qマイル
  • エコノミークラス…60,000Qマイル
東京(羽田)-札幌便のJAL往復特典航空券交換必要マイル
  • ファーストクラス…60,000Qマイル
  • エコノミークラス…20,000Qマイル

Qマイルの有効期限など

Qマイル有効期限は3年~3年半

Qマイルの有効期限は3年~3年半です。6カ月間を1期間として、各期末にその期間に獲得したQマイルが失効します。2018年1月から6月に獲得したQマイルは、2021年6月末に失効します。

有効期限は有料で延長できる

Qマイルの有効期限は有料で延長が可能です。次の有効期間で失効となるQマイルが対象で、オンラインで申請する場合は、1Qマイルにつき0.015米ドル、窓口経由などオフラインで申請する場合は0.020米ドルの手数料が必要です。有効期限が延長されたQマイルは、元の有効期限からさらに12カ月間有効です。

失効したQマイルも有料で復元

ひとつ前の期間に失効したQマイルも有料で復元できます。気が付いたらマイルが失効してしまっていた時でもマイルを復元できます。

復元できるQマイルは、ひとつ前の期末に失効したばかりのQマイルのみが対象です。オンラインで申請する場合は1Qマイルにつき0.015米ドル、オフラインで申請する場合は0.020米ドルの手数料が必要です。復元されたマイルは元の有効期限から12カ月間有効です。

Qマイルの期間延長も復元も各期末で有効期限が来て失効するQマイルすべてが対象ですし、一部のみ期間延長および復元できます。

特典航空券有効期限は1年

特典航空券の有効期限は発行から1年間です。

特典航空券との交換にQマイルが足りない場合、不足分を現金で支払える

プリヴィレッジクラブの特典航空券は、Qマイルとの交換だけではなく、Qマイルと現金を合わせても交換できます。またはQマイルの購入もできます。特典航空券の有効期限は発行から1年間です。

燃油サーチャージ

プリヴィレッジクラブの特典航空券は、カタール航空以外で飛ぶと燃油サーチャージがかかります。

Qマイルの購入可

プリヴィレッジクラブではQマイルの購入も可能です。特典航空券やアップグレードなどへの交換にお手持ちのQマイルが足りない場合でも、Qマイルを購入して特典に交換できます。Qマイルの購入は1,000Qマイル単位で、1暦年ごとに最大60,000Qマイルまで購入できます。

Qマイルを購入するためには、入会日以降に最低でも3,000Qマイルを獲得している必要があります。またご購入されたQマイルは24時間以内に加算されます。購入されたQマイルの払い戻しはできません。

オンラインでQマイルを購入される場合、1,000Qマイル単位35米ドルです。購入されるQマイル数が増えると単価は低くなり、1,000Qマイルごとの最低単価は30米ドルです。カタール航空窓口を通して購入される場合、1,000Qマイルごとに一律50米ドルです。

Qマイルの移行および譲渡も可

プリヴィレッジクラブではQマイルの移行および譲渡も可能です。

オンラインでの移行の場合、1,000Qマイルを35米ドルで譲渡できます。一定数以上のQマイルを一度に譲渡される場合、1,000Qマイルごとに30米ドルで譲渡することも可能です。

カタール航空窓口を通してオフラインで譲渡される場合、1,000Qマイルごとに一律50米ドルの手数料です。また購入したQマイルをご友人やご家族に譲渡していただくことも可能です。

家族のマイルをまとめられる

またプリヴィレッジクラブには、家族のQマイルをメイン会員のアカウントにまとめてためるファミリープログラムもあります。ファミリープログラムは1家族10名様まで加入できるプログラムで、メイン会員のアカウントにメイン会員1名様とファミリー会員最大9名様の獲得Qマイルをまとめて加算が可能です。

プリヴィレッジクラブの上級会員制度

シルバー ゴールド プラチナ
カタール航空便ボーナスマイル 25% 75% 100%
優先キャンセル待ち
手荷物許容量追加 10kg 15kgor1個 20kgor1個
優先チェックイン
ラウンジ利用
ゲストのラウンジ利用 × 1名 2名
同行者用ハマド国際空港ラウンジパス 年間2枚 年間4枚 年間5枚
座席予約
カタール航空便アップグレード ×
Qクレジット × 40Q 60Q

食事がおいしくてマイレージプログラムが使いやすいカタール航空は、中東やヨーロッパへの移動に便利

スの評判もよい航空会社です。バーガンディー(一般)会員からシルバー会員へのアップグレードに必要なのは150Qポイント。ヨーロッパやドーハ(カタール)へ出かける予定が今後何度かある方には、難しいポイント数ではありません。

カタール航空のプリヴィレッジクラブは、中東やヨーロッパ方面へカタール航空を利用して出かける機会がある方、パッケージツアーなどでカタール航空を利用する機会が多い方にオススメです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加