【中国国際航空】phoenix miles(フェニックスマイル) スターアライアンス系、中国系航空会社に良く乗る方に

byeangel

スターアライアンス加盟中国国際航空(CA)マイレージプログラム”鳳凰知音(phoenix miles フェニックスマイル)”は、中国国際航空(エアチャイナ)をはじめとするエアチャイナ系のいくつかの航空会社共通マイレージプログラムです。
 
スターライアンス加盟航空会社に加え、中国国際航空、山東航空(SC)、深圳航空(ZH)、マカオ航空(NX)、大連航空(CA)、MIATモンゴル航空(OM)、チベット航空(TV)などの航空会社のマイルをまとめて貯めることができます。
 
中国各地や中国近隣地域によく出かける方におすすめのマイレージプログラムです。
 

中国国際航空とは

 
  
中国国際航空は2002年に誕生した航空会社で、中国では「国航」と呼ばれています。中華人民共和国の北京に本拠地に置き、北京首都国際空港(PEK)と成都双流国際航空(CTU)をハブ空港とする中国のナショナルフラッグキャリアです。

料金は比較的安く、中国方面や東南アジア方面への移動に便利な航空会社です。ヨーロッパ方面へも就航しています。

ただし、出発や到着の遅延も多々あるようです。
 
 

フェニックスマイルについて

フェニックスマイルを貯めるには

  • 中国国際航空や系列の航空会社
  • スターアライアンス加盟の航空会社
  • ユニー航空(B7)、キャセイパシフィック航空(CX)、キャセイドラゴン航空(KA)、ヴァージンアトランティック航空(VS)、LATAMブラジル(JJ)でのフライト
  • ヒルトンやインターコンチネンタルなどの提携ホテルの宿泊
  • 提携レンタカーの利用
  • その他提携サービスの利用

でマイルが貯まります。

特典航空券、アップグレードに使える

獲得したマイルは、特典航空券や座席のアップグレードに利用できます。

本人以外でも利用できる

フェニックスマイルのマイル(ホームページ等ではキロもしくはキロメートルと明記されています)と交換の特典航空券は、家族、友人、誰でも利用できます。

譲渡は登録が必要

特典航空券を譲渡するには、事前に特典利用者登録が必要です。

初回登録は無料で8名まで

初回登録は無料で、8名まで登録できます。2回目以降特典利用者を登録すると、300kmがマイル口座から引き落とされます。登録には60日が必要です。

特典航空券有効期限は1年

特典航空券の有効期限は発券から1年間です。

マイル有効期限は36ヶ月

フェニックスマイルのマイル有効期限は、マイル獲得から36ヶ月後の月末までです。
 
 

マイルフライトは距離による加算

フェニックスマイルのマイル加算は、フライト距離によるマイル加算です。
 

単位はマイルではなくキロメートル

フェニックスマイルでは、マイルではなくキロメートルが使われ、km(キロメートル、キロ)が加算されます。加算されるマイルは、さらに実際の座席クラスおよび航空券の予約クラスによって加算率が異なります。
 
中国国際航空便の中国国内線および国際線でのマイル加算率は、

  • ファーストクラスの予約クラスPで300%
  • Fの中国国内が250%
  • 国際線が300%
  • Aの中国国内が200%
  • 国際線が250%
  • ビジネスクラスの予約クラスJが200%
  • C、Dが150%
  • エコノミークラスの予約クラスZ、Rが125%
  • Gが110%、Yが110%
  • Bが100%、M、Uの中国国内が100%
  • 国際線が75%、Eが90%、H、Q、Vが75%、W、S、Tが50%、L、Kが25%

 
予約クラスO、I、X、Nはマイル加算対象外です。
 

フライトマイル事後加算期限は6か月

フライトマイルの事後加算は、フェニックスマイル入会後のフライトのみ対象で、フライトから6か月以内であれば可能です。
 

2週間過ぎてもマイルが加算されないなら事後加算手続きを

搭乗時にカードを提示したにもかかわらず、フライト2週間が過ぎてもマイルが加算されない場合には、事後加算と同じ手続きをとるように推奨しています。

ANA便に搭乗した時の中国国際航空便のフライトマイルを事後登録する場合、オンライン上から登録できます。
 

空港税、燃油、保険料が必要

フェニックスマイルの特典航空券は、空港税、燃油、保険料が別途必要です。
 

子供も大人と同じマイル数

乳幼児、小児の特典航空券は、大人と同じマイル数が必要です。
 

成田からの必要マイル数

例えば、フェニックスマイルで中国国際航空の成田(NRT)⇔中国各都市往復特典航空券の必要マイル数は

  • エコノミークラスで45,000km(約27,961マイル)
  • ビジネスクラスで80,000km(約49,709マイル)
  • ファーストクラスで120,000km(約74,564マイル)

片道でご利用の場合

  • エコノミークラスで25,000km(約15,534マイル)
  • ビジネスクラスで47,000km(約29,204マイル)
  • ファーストクラスで75,000km(約46,602マイル)

となり、往復でのご利用よりも多めのマイルが必要です。
 

発券後の日時と便の変更は可能だが手数料がかかる

特典航空券の発券後は、フライト日およびご利用便の変更は可能ですが、1回の変更につき、中国国内便で100元もしくは外貨相当額、国際便で300元もしくは外貨相当額が必要です。

発券後の搭乗変更は不可

特典航空券の発券後、ご搭乗者名の変更はできません。
 

入会できるのは12歳以上、関係者以外

フェニックスマイルは、12歳以上の方で、法人、中国国際航空関係者以外の方なら入会できます。

2歳以上12歳未満はフェニックスマイルジュニアに

2歳以上12歳未満の方は、フェニックスマイルジュニアに入会できます。

会員制度は5段階

 
フェニックスマイルでは、一般会員のほかにシルバー、ゴールド、プラチナ、永久プラチナという上級会員の制度が用意されています。上級会員資格を獲得していただくには、1年間に一定数以上のマイル数を貯める必要があります。
 

会員特典

  • シルバー会員…25%のボーナスマイル、ビジネスクラスカウンターでのチェックイン、超過手荷物の預け入れ(20kgひとつまで無料)等
  • ゴールド会員…30%のボーナスマイル、上記に加えて、航空券の優先予約、ビジネスクラスラウンジ等
  • プラチナ会員…50%のボーナスマイル、ファーストクラスチェックインカウンターでのチェックイン、超過手荷物の預け入れ(30kgひとつまで無料)、航空券の優先予約、ファーストクラスラウンジ等

 

カード発行には搭乗2回またはマイル5,000km

フェニックスマイルでは、会員カードの発行には、2回分のご搭乗もしくは5,000kmのマイル加算が必要です。
 

特典の交換にはフライトポイント4ポイント以上か提携会社での利用3,000km以上が必要

特典の交換には、中国国際航空便もしくはスターアライアンス加盟航空会社、山東航空、深圳航空、マカオ航空、大連航空、北京航空、チベット航空のフライトポイント4ポイント以上か、フライト以外の提携会社でのご利用3,000kmが必要です。
 

フェニックスマイルは中国系の航空会社の利用と地方都市からの移動が多い方に便利

中国国際航空は、成田、羽田(HND)、関西(KIX)だけではなく、札幌・新千歳(CTS)、仙台(SDJ)、中部(NGO)、福岡(FUK)、沖縄・那覇(OKA)などの日本各地の空港に就航していますので、地方からの移動が多い方にも便利です。
 
フェニックスマイルは、スターアライアンス加盟航空会社と提携航空会社便への搭乗でマイルを貯めることができます。

中国系の航空会社をよく利用する方、地方都市からの移動が多い方にも便利です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加