マイレージ上級会員(上級マイラー)になるには?

各アライアンスのステータスカード

マイラー歴8年のマイルトラベラー、ルイと申します。

今回の記事では、「上級マイラー」=エアラインでの上級ステータス保持者という定義でお話しをしましょう。

ちなみに私は、ワンワールド・エメラルド(JAL)とスターアライアンスゴールド(ANA)、スカイチームゴールド(Delta)と、現時点ではすべてのアライアンスで上級ステータスを保持しています。

上級ステータスを持っている利点

エアラインによってサービスは異なりますが、大きく恩恵を受けているな、と感じるのは下記3点です:

  1. 優先チェックイン+優先レーン使用
  2. ラウンジの使用
  3. 荷物の制限

これらは通常ビジネスクラスやファーストクラス搭乗者のみに許された特権なのですが、それがエコノミー搭乗の際も利用できるということに大きなメリットがあります。

ステータスを取得するには?

準備:マイレージクラブに加入する

まずは各エアラインのマイレージクラブに入会しましょう。すべてはここからスタートです。

初級編:飛行機に乗る

基本中の基本ですが、飛行機に乗りましょう。
出張、旅行、帰省など、移動の手段としてまずは飛行機を選択します。
またできるだけ同一エアラインを使用し、コツコツとマイルを貯めましょう。

そうして一定のマイレージを確保すると、あなたも上級会員の仲間入りです。しかしそのステータスには「1年間」という縛りがあります。

HND-NGO便より、フライト!

上級会員のステータスは1月〜12月までの累積マイルから算出され、翌年の4月から1年間の期間限定としてステータスが付与されるのです。

中級編:クレジットカードでのステータス取得

初級編でお話ししたように、「上級会員」は期間限定であるということはご理解いただけたかと思います。しかしその資格を半永久的に保持できるシステムがあります。それがクレジットカードでのステータス取得です。

ある日の羽田・JALサクララウンジ(サテライト)にて。朝からワインの飲み比べ、そしてコーヒー。

マイレージクラブに所属し、一定のマイルを貯めると、ステータス付きのクレジットカードに入会する資格を得ることができます。JALのグローバルクラブ(JGC)、ANAのスーパーフライヤーズカード(SFC)がそれにあたります。

このステージまで到達し、ステータス付きのクレジットカードを手にすることができれば、あなたも晴れて上級マイラーの仲間入りです。

ステータス付きのクレジットカード会員になると、そのカードを保有している間はステータスを維持できます。そうなれば「今年はあとどれくらい飛べばいいのだろう」といった不安要素から解放されるのです。

ただし各カード会社では所定の審査がありますので、残念ながらすべての方が入会できるわけでは無いようです。

上級編:ステータス付与のクレジットカードに加入する

上級編、もしくは裏技と言った方がよいかもしれませんが、航空会社の入会資格がオープンな上に、ステータス付与が付帯されているデルタ・アメックス・ゴールドがあります。カードの審査にとおり入会すれば、修行などせずとも、1年目から上級マイラーの資格を取得できます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加