ザ・マジェスティック・ホテル・クアラルンプール、オートグラフ コレクション宿泊記。最高のアップグレードで王様気分に浸る

ザ・マジェスティック・ホテル・クアラルンプール、オートグラフ コレクション(The Majestic Hotel Kuala Lumpur, Autograph Collection)に宿泊しました。

マリオットリワードゴールド会員の特典としてアップグレードがありました。料金でいうと3倍違うプレミアスイートに案内していただきました。

デラックスルーム(タワーウィング) 40㎡ ← 予約した部屋
コロニアルスイート 40㎡
ガバナースイート 53㎡
ジュニアスイート(タワーウィング) 56㎡
グランドスイート 77㎡
プレミアスイート(タワーウィング) 92㎡ ← 宿泊した部屋
マジェスティックスイート 130㎡

建物は低層のマジェスティックウイングと高層(といっても11階まで)のタワーウイングがあります。

タワーウイングの方でしたが、歴史を感じられる伝統と格式のある建物に格調高い部屋です。

部屋に案内してくれたボーイさんがにやにやしていたのも、このアップグレードなら頷けます。

クラブラウンジはマジェスティックウイングの2階。7:00~23:00までオープンしています。
Afternoon Snacks 15:00~17:00
Evening Cocktail 17:00~19:00

朝食はタワーウイング1階のContango。クラブラウンジとレストランのいずれかが選択できますが、マリオットは食材が豊富なレストランがおすすめです。

Contango

Contango

タイトルとURLをコピーしました