カード付帯のプライオリティパスを選んだ理由

プライオリティパス

趣味やビジネスで飛行機をよく乗る人にとって、空港のラウンジは出発するまでの間をゆったり過ごせる魅力的な場所です。

ラウンジを利用する方法はいろいろありますが、私は、クレジットカードに付帯するプライオリティ・パス(Priority Pass)を利用しています。

2014年からイギリスに2年間住むことになり、空港をする利用する機会が増えるので、出発前にプライオリティ・パスが付帯しているMUFGカード プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードに入会しました。

プライオリティ・パスとは?

空港ラウンジサービスの会社&サービス名

プライオリティ・パスは、香港、イギリスのロンドン、アメリカのダラスに拠点とし、空港ラウンジのサービスを提供している企業の名称です。また、同社のサービスと、サービス利用者に発行しているカードもプライオリティ・パスと呼びます。

利用できるラウンジは世界に1000か所以上

利用できるラウンジは世界に1000か所以上あります。大きな空港には、複数のプライオリティパスで利用できるラウンジがあるので、その中から利用するラウンジを選ぶことができます。日本でも約25ヶ所以上のラウンジを利用できます。

所持する方法は大きく分けて2つ

プライオリティ・パス社の会員になるか、プライオリティ・パスが発行可能なクレジットカード会員になるかの2つの方法があります。

クレジットカード付帯のプライオリティ・パスを選んだ理由

プライオリティーパス単体の会員になることも可能でしたが、スタンダード会員でも年会費が約1万円します。クレジットカードで買い物をする機会が多いので、プライオリティ・パスがついて来るクレジットカードのほうがポイントも貯まりお得だと思ったのです。

マスターカードとVISAのクレジットカードは持っていたのでアメックスにしました。

海外では機械がカードを読み込んでくれないことが良くあるので、3枚持っていると安心です。

年会費は20,000円!のMUFGカード プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードを選んだ理由 3つ

  • 家族カードが無料
  • 家族もプライオリティ・パスが持てる
  • ポイント還元率が良い

の3つが選んだ決め手でした。

その他、MUFGカード プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット

記念月はポイント2倍

MUFGカード プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードは、誕生日や結婚記念日など、大事な記念日に合わせて記念月を自由に指定でき、その月のカード利用はポイント2倍になります。

プラチナカード会員だけの24時間サポートサービス

プラチナカードには、24時間電話対応のカスタマーサポート”プラチナ・コンシェルジュサービス”があるので安心です。利用したことがありますが、スタッフの対応が丁寧でてきぱきと対応してくれました。

不正利用はすぐに発見!

イギリスで2回、インターネット通販を利用したときに、スキミングされカードを使われたことがありました。カードが悪用されると、すぐにカード会社が不正を発見して停止してくれて、助かりました。

カード再発行までには約1週間かかりました。カード会社はカードを海外郵送してくれないため、日本の実家にまず郵送してもらいました。実家からイギリスに郵送してもらうのに1週間かかり、手元に届くまでに計2週間かかりました。

デメリットはVISA・MASTERに比べて使える店が多いこと

デメリットもあります・海外ではアメリカンエキスプレスが使用できない店がけっこうあることです。

クレジットカード付帯プライオリティ・パスはお得でおすすめ

プライオリティ・パス本家の会員になるよりも、プライオリティ・パスが発行できるクレジットカードを作ったほうがお得です。まだ持っていない海外ブランドのカードを作れば、海外でカードが使えなくなる可能性が減り、安心です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加