痒い所に手が届く、ダラスフォートワース空港のアドミラルズクラブラウンジ

American Airlines Admirals Club - DFW Airport
American Airlines Admirals Club – DFW Airport / TravelingOtter

米国内の移動の時にお世話になる航空会社として、デルタ航空(DL)、ユナイテッド航空(UA)、アメリカン航空(AA)、サウルウェスト航空等数多くありますが、個人的に最もお世話になっている航空会社としてアメリカン航空があります。

色々と紆余曲折があった航空会社ですが、現在は世界で最も利用されている航空会社の一つです。

そんなアメリカン航空のハブ空港(本拠地)は本社が隣接してあるアメリカのほぼ中心の南に位置するダラス・フォートワース国際空港(DFW)です。アメリカで2番目に巨大な空港で、アメリカン航空での乗換えポイントとして最も利用することが多い空港です。

現在5ターミナル(A~E)が運用されていますが、それぞれのターミナルが半円状になっていため、ターミナル内の端から端まで、あるいは別のターミナルまでの移動は見た目以上に距離があり時間がかかります。乗り換えでラッキーな時は隣のゲートで乗換え、そのまま数分後にゲートクローズ&出発に間に合うときもあれば、隣のターミナルで走って、登場してみんなの注目の中席に座ることもあります。 乗り換えで利用するときはご注意下さい。

さて、これだけの大きさを誇るダラス・フォートワース国際空港ですが、アメリカン航空のラウンジ、アドミラルズクラブも数多くあります。2015年1月当時はアメリカン航空が乗り入れているすべてのターミナルに一つずつありました。 2010年当時は、ターミナルによっては二つあったりもしましたが残念な事に紆余曲折の中ターミナル毎に一つに減ったようです。

このラウンジですが私の最も好きなラウンジの一つです。 どのターミナルのラウンジについても利用しましたが、どこもお気に入りです。
お気に入りと書きつつ、食べ物についてはそれほど特筆することはありません。 ごくごく普通のリンゴやブラウニ、ちょっとした小さなサンドイッチ、ソフトドリンク等のサービスがあるラウンジです。
ラウンジの雰囲気についてもそれほど特筆するポイントはありません。 茶色をベースとしてごくごく普通に清潔に保たれている空間が広がっています。
その意味では食べ物やラウンジの雰囲気に期待されていた方ははごめんなさい。

このダラス・フォートワースのラウンジの真骨頂は、ラウンジの受付スタッフも含めたスタッフの良さにあります。通算100回は下らない回数を利用していますが、いずれの場合も不愉快な思いをしたことがありません。 そして、ちょっとした要望に丁寧に対応して頂けます。

乗り換えをした時の預けたスーツケースの積み直しの確認の時は、その場でわかない時は調べた後に座っている席まで教えに。とある処理の関係でパスポートの全ページコピーやほかの書類のコピー等について、コピーをちょっと多めにしたいのだけどと話したら「裏でしてくるわよっ」と対応をして頂ける。

アルコール等のドリンククーポンを「サービスよ~」と笑いながら数枚多く渡されたり、「顔色悪くて疲れた顔をしているわね~ 席をアップグレードできるかリクエストしてみるわ。ゲートで楽しみにしていてね(Fingers crossed)」で実際にアップグレードされていたりと。ちょっとした嬉しいエピソードが数多くあります。
「いつもありがとう!」「どういたしまして! 良いフライトを!」の会話が楽しみになるラウンジです。

久しく立ち寄ってないですが、変わらず良いサービスが提供されていることを楽しみに次に立ち寄ることを楽しみにしているこの頃です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加